東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

「うどんや 大門@中野」の6回目のグルメレポート。
中野ブロードウェイの地下1階にある讃岐うどんの専門店。
2017年11月20日創業。

店主は、中野区在住の坂本太夫(たかお)さん。
坂本さんは、映画「UDON(2006年公開)」の制作スタッフとして携わっていた時に、香川県独自の食文化に魅せられ、「映画の仕事を辞めることがあれば、うどん屋を開こう。」と思うようになった。
スタジオジブリに所属していた時には、映画「風立ちぬ(2013年公開)」、「思い出のマーニー(2014年公開)」等の制作進行の仕事をしていた。

その後、映画の仕事を辞めて香川県に移り住み、高松市の人気店「うどん 一福@瑞岡」で修業を重ねた。
東京進出1号店「香川 一福@神田」の副店長を務めた後、独立してこのお店を開業した。
屋号は、以前この場所にあった「中華 大門」に敬意を払い、その名を引き継いだ。
12daimon01717
今回は、「釜あげ(中)/550円(税込)」+「密芋/100円(税込)」。
続きを読む

「ヴェトナム料理 モッハイバー@中野」の14回目のグルメレポート。
中野ふれあいロードにあるベトナム料理のお店。
フォーと手作り皮の蒸し春巻きが看板メニュー。

2017年5月19日創業。
オーナーは、玉田俊介さん。
玉田さんは、高級フレンチ「シェ松尾・松濤レストラン@神泉」で約3年ソムリエとして勤務。
その後、イタリアン「ラ・サルーテ@桜新町」、「レ・フラム・ド・ラ・パッシオン@恵比寿」のマネージャー等を経て独立。
店名の「モッ・ハイ・バー」とは、ベトナム語で「1・2・3」のこと。
13mothai04651
今回の逸品は、コチラ→「バインセオ(ヴェトナム風お好み焼き)/1200円(税別)」。
続きを読む

「祇をん 花かんざし@六本木」のグルメレポート。
「東京ミッドタウン」と「国立新美術館」に近い「龍土町美術館通り」にある京料理のお店。

運営は、「株式会社 やげん堀グループ(京都市中京区中之町577-17)」。
1904年(明治37年)創業の「花遊小路 江戸川」から始まった会社。
京都エリアに7店舗、東京エリアに3店舗を展開中。
02hanakan01414
今回は、「店舗紹介編」。
続きを読む

「手打そば 丸福@中野新橋」の12回目のグルメレポート。
中野新橋にある日本蕎麦屋さん。

1951年4月創業。
信州産最上質蕎麦粉を使用した蕎麦粉8割、つなぎ2割の二八蕎麦を提供。
八ヶ岳の山麓で採れる地粉100%の「十割蕎麦」もある。
58marufu03619
今回は、「かつ丼定食/1100円(税込)」。
続きを読む

「濃厚鶏そば 真白@野方」の2回目のグルメレポート。
関東バス「野方入口」停留所近くにあるラーメン専門店。

2016年10月30日創業。
店主は、加藤光悦さん。
「麺匠ようすけ@中野」で3年間修業した後独立。
57mashiro05493
今回は、「特製濃厚醤油鶏白湯そば/950円(税込)」。
続きを読む

「Ristorante Liel(リストランテ リエル)@沼袋」の5回目のグルメレポート。
西武新宿線「沼袋駅」の北口駅前にあるシチリア風のパスタやリゾットが味わえるイタリアンのお店。
1989年(平成元年)創業。
店名のLiel(リエル)とは、オーナーシェフのニックネーム。
タレントの故・大橋巨泉さんの娘で、ジャズヴォーカリストの大橋美加さんも訪れたことがある。
63liel07143
今回は、「自家製ハンバーグステーキ/930円(税別)」。
続きを読む

このページのトップヘ