東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

「でみぐら亭@中野新橋」の7回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
00demigura121417
今回は、久々なので「店舗紹介編」。
続きを読む

「手打そば まつや@新中野」の5回目のグルメレポート。

2000年(平成12年)創業。
1884年(明治17年)創業の老舗「神田まつや」の暖簾分け。
兄が本店を継ぎ、弟のご主人が新中野で開業。
「神田まつや@淡路町」は、文豪・池波正太郎が愛した名店。
08matuya133533
今回は、「きのこ せいろうそば/900円(税込)」。
ミニまぐろ丼orそば団子付
続きを読む

「赤ひょうたん@中野」の13回目のグルメレポート。
“ふれあいロード”にある老舗の居酒屋。
1964年(昭和39年)11月創業。
アジア初のオリンピックとなる“東京オリンピック”が日本で開催された年である。
2020年1月より、全席禁煙となった。
10akahyou195429
今回の逸品は、コチラ→「鮮魚のカルパッチョ/519円/(税別)」。
続きを読む

「COFFEE SHOP MON(門)@新井薬師前」の6回目のグルメレポート。
新井薬師前駅から至近距離にある喫茶店。

1958年(昭和33年)創業。
2019年3月リニューアルオープン。
食事・軽食・ドリンク・スイーツを取り揃え、手作りのケーキは素材の良さを生かす為に、無添加。
タレントの柳原可奈子さんが、お気に入りのお店として挙げている。
07mon06443
今回は、「パスタ(サラダ付き)・ミートソース/820円(税込)」+「ドリンクセット/300円」。
続きを読む

「リンガーハット 中野サンモール店」のレポート。
全国約700店舗を展開する 長崎ちゃんぽんの専門チェーン店。
「リンガハットジャパン(株)」が運営。

2007年3月28日オープン。
以前は「中野南口店」もあった。
リンガーハットの“リンガー”は、長崎で幕末から明治初期に活躍したイギリス人実業家のフレデリック・リンガーの氏名から取ったもの。
それに、小屋という意味のHutをつけて「リンガーハット」とした。
10ringerhut06273
今回は、「かきちゃんぽん(スモールサイズ)/660円(税込)」。
続きを読む

「Deep Joty(ディープジョティ)@中野」の4回目のレポート。
インド・ネパール料理のお店。
2012年5月1日、オープン。
 店名の「ジョティ(Jyoti)」とは、サンスクリット語で「光(自分の中に元々存在しているもの)」を意味する。
“内なる輝き”ということであろうか。

江戸川区の一之江から、中野に移転。
「バラト」という店名から、「ディープジョティ」に改名。
一流ホテルで10年、海外で3年修業をしたシェフが腕を振るう。
60deepjo09768
今回は、「Aセット(カレー1種類+ナンorライス+サラダ・ドリンク付き)/850円(税込)」。
バターチキンカレー」と「ライス」、「マンゴーラッシー」を選択。
続きを読む

このページのトップヘ