「天馬 中野店」のグルメレポート。
2015年8月4日オープン。
多業態型レストランチェーンの「NRS 日本レストランシステム株式会社」が運営するお店。
「洋麺屋五右衛門」、「星乃珈琲店」、「卵と私」等34以上のブランドを持っている。
因みに「天馬」も中野店を含め9店舗を展開している。
02tenma01536
今回は、「店舗紹介編」。
01tenma01538
中野駅北口より、「中野サンモール」へと進み、暫く歩いた右側にある。
ショーケースとウッディな外観が目印。
02tenma01536
店頭には、テイクアウトのカレーパンと香辛料が並べられたショーケースがある。
05tenma01532
テイクアウトのカレーパンは、「ビーフカレー/250円(税込)」、「たっぷりモッツァレラチーズカレー/250円」、「とろ~り半熟カレー/250円」、「マイルドカレー/250円」等。
03tenma01537
テイクアウトのカレーは、「バターチキンカレー/700円(税込)」、「キーマカレー/700円」、「ビーフカレー/700円」。
サラダは、「グリーンサラダ/150円」。
04tenma01533
ショーケースの中に飾られている食品サンプル。
06tenma01529
店内至る所に額装された版画が飾られている。
07tenma01527
1F-18席、2F-30席・・・約48席。
中世の洋館のような内装。
08tenma01483
鏡が多用されていて、より広く見せる演出が施されている。
BGMはジャズ。
09tenma01464
2階の窓際の席から、「中野サンモール」を見下ろせる。
行き交う人の姿を眺めることができる。
10tenma01474
「天馬特製カレー(税込)」のメニュー。
辛さは、「普通」、「中辛約3倍」、「辛口約5倍」、「大辛約10倍」より選べる。
11tenma01475
カレー2種類の「ハーフ&ハーフ」。
型取りされたライスの左右にカレーが配置されたメニュー。
「焼カレー」は、ごはんの上にカレーをかけ、チーズと具をのせてオーブンで焼いたもの。
12tenma01471
「ごちそうサラダ&ハーフカレー/1180円(税込)」のメニュー。
トロ~リ半熟卵のシーザードレッシング付きのサラダ。
「ビーフカレー」or「バターチキンカレー」から選べるカレー+ドリンクのセット。
13tenma01472
「お得なセット」のメニュー。
14tenma01478
「自家製ソーセージ&ベーコンエッグカレー/1000円(税込)」のメニュー。
(*´∀`*)ノ マタネ。

天馬 中野店
【住所・住所】東京都中野区5-61-7
【電話】03-6454-0213
【定休日】無休
【営業時間】11:00-22:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩2分