「ヴェトナム料理 モッハイバー@中野」の11回目のグルメレポート。

2017年5月19日創業。
中野ふれあいロードにあるベトナム料理のお店。
フォーと手作り皮の蒸し春巻きが看板メニュー。
オーナーは、玉田俊介さん。
玉田さんは、高級フレンチ「シェ松尾・松濤レストラン@神泉」で約3年ソムリエとして勤務。
その後、イタリアン「ラ・サルーテ@桜新町」、「レ・フラム・ド・ラ・パッシオン@恵比寿」のマネージャー等を経て独立。
店名の「モッ・ハイ・バー」とは、ベトナム語で「1・2・3」のこと。
00mothai04311
今回は、「ディナータイムの店舗紹介編」。
01mothai04202
「中野ふれあいロード」を早稲田通りに向かって直進して右手。
写真入りのメニューを貼った置き看板が目印。
02mothai04225
総席数23席(カウンター7席、テーブル16席) 。
03mothai04281
厨房ではヴェトナム人の女性が調理を担当。
オーナーとヴェトナム人の若い女性スタッフが、ホールを担当。
3人で切り盛りをしている。
04mothai04284
テーブルや椅子等、ブラウンを基調としたシックな感じにまとめている。
壁面に、ベトナムやラオス、中国南西に住む苗族(ミャオぞく)の管楽器、「ルーシェン(蘆笙)」が飾られている。
05mothai04206
「ドリンクメニュー」。
ヴェトナムビールの「333(バーバーバー)」と「サイゴンビール」を取り揃えている。
「何がでるかな?ミステリービール」が気になる。
06mothai04207
その他の「ドリンクメニュー」。
「ヴェトナム焼酎」とは、珍しい。
「ネプモイ」、「ネプカム」、「ルアモイ」と三種類ある。
個々に味が違うようなので、「3種飲み比べセット」で違いを確かめてみたい。
07mothai04221
「ソフトドリンク」のメニュー。
濃厚な「ヴェトナムコーヒー」もある。
08mothai04209
「フードメニュー」。
サラダと春巻き各種。
09mothai04229
「一品料理」のメニュー。
緑色のメニューがパクチー入りと言うことで、苦手な人には親切な表示。
10mothai04230
「フォー」と「ブン」のメニュー。
「ブンチャージョー(ヴェトナムつけ麺)」は、ランチメニューにはない。
11mothai04219
「ご飯」、「焼きそば」、「バインミー」などのメニュー。
バインミーはテイクアウトもできる。
12mothai04232
「食後のお楽しみ」のメニュー。
デザート色々。
13mothai04214
「セットメニュー・コースメニュー」。
14mothai04216
「パーティーコース」のメニュー。
飲み放題付きとは嬉しい。
15mothai04205
「モッハイバーの冬メニュー」。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ヴェトナム料理 モッハイバー(Mothaiba)
【住所・地図】東京都中野区中野5-54-5 エマハートビル2F
【電話】03-5942-9514
【定休日】月曜
【営業時間】
・11:30-15:00(L.O.14:30)/17:30-23:00(L.O.22:30)・・・平日・祝日・祝前日
・11:30-15:00(L.O.14:30)/17:30-22:00(L.O.21:30)・・・日曜
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分