東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

2012年03月

「第26回中野通り 桜まつり」のご案内。

中野在住の方やお勤め先がある方は、既にご存じだと思います。
3月20日頃より、中野通り沿いに桜色の提灯が取り付けられ、夜になると点灯されています。
とてもきれいですね。

イベント会場となる新井薬師公園は、4月6日から8日毎日21時まで提灯が点灯するそうです。

【主なイベント内容】は下記の通りです。
4月6日(金)
開会式は午後5時過ぎより/歌謡ショー・カラオケ大会は、午後7-9時/模擬店は、10-21時まで

4月7日(土)
猿まわしは、10-17時/カラオケ大会は、10-12時
和太鼓・歌謡ショーは、13時から/模擬店は10-21時まで

4月8日(日)
猿まわしは、10-17時/カラオケ大会は、10-12時まで
エイサー・フラダンス・歌謡ショーは、12時から/模擬店は10-17時まで
午前11時頃からハーレーダビッドソン・ブラスバンド・オープンカー等が中野通りをパレードするそうです。


さくら祭り@中野-看板

第26回中野通り 桜まつり
************************************
【期日】4月6日(金)~8日(日)
【会場】新井薬師公園
【催物】
 6日(金)・・開会式17時/歌手 北岡ひろし(徳間ジャパン)
 7日(土)・・伝統芸能・猿まわし/和太鼓(新井小学校)/民謡・鎌田英一(日本クラウン)
 8日(日)・・伝統芸能・猿まわし/パレード(中野サンプラザ前11時出発)/歌手・市ノ宮朱美(キングレコード)/閉会式17時

「蓮玉庵(れんぎょくあん)@上野広小路」の2回目のレポート。

〈前回レポートの引用〉
安政6年(1859年)創業。
屋号の由来は、創業者の窪田八十八(信州出身)が不忍池を眺め、蓮の葉の上にまろぶ玉のような露にちなみ「蓮玉庵」と名付けた。
元は不忍池の傍にあったものが、昭和29年(1954年)に今の場所に移った。
森鴎外の「雁」や坪内逍遙、樋口一葉ら、明治の文豪作品にも当店は登場している。
また、斎藤茂吉が「池之端の蓮玉庵に吾も入りつ上野公園に行く道すがら」と短歌に読んでいる。
比較的最近では、池波正太郎がよく利用していた。


蓮玉庵の店舗外観
場所は歓楽街の一角にあります。
文人墨客に愛された名店と言われるように、風格があります。
この暖簾を数々の文人がくぐったかと思うと感動もんです。

蕎麦屋で行列を見るのは・・・、初めてカモ ∈(・е・)∋

お品書き-蓮玉庵
店頭に「お品書き」が掲示されています。
メニューは至ってシンプル。ゴチャゴチャなくて、潔いメニュー。

店内-蓮玉庵
店内はモダンな造り。テーブル28席。
待つ間、腕を組む人、下を向く人など様々。
ラーメン店と違って、客は年齢層が高い。健康食だもんね。

おかめそば-蓮玉庵
今回は「おかめそば(1000円)。

暫し待って登場。
とてもキュートな器だコト・・・(゚Д゚)ゴルァ!ワシには足りん象 ◎・〃・◎|
おかめの顔に見えるかな。向きを変えるとそのように見えるような・・・気がします。

麦粉は、妙高高原の「霧下」を使用。
固めの茹で加減で、ツルツルとした啜り心地の良さ、噛めばシコシコ。
蕎麦の風味は、然程強くは感じません。

汁は、醤油の輪郭がはっきりとした辛口。
蓮玉庵では、カエシは作らず、出汁にカエシの材料を入れて作る手法を取っています。
途中で七味をササッと振りかけます。
体が温まる。

おかめの好きなところは、具沢山なところ。
椎茸、上板蒲鉾、薄焼玉子、薄揚げ、手毬麩、ほうれん草、柚子などが載っています。
肉厚のどんこ(椎茸)をガブリ!
味が染みていて美味しい。
薄焼玉子は、昔ながらのほんのりとした甘味の玉子焼きです。


サックリと完食。
文人たちが通っていた時代に思いを馳せながら、食べるのもイイネェ。
ごちそうさま。

上野 蓮玉庵
*****************
【住所】東京都台東区上野2-8-7
【電話】03-3835-1594
【定休日】月曜
【営業時間】11:30-15:30/17:00-19:30
【アクセス】
 〇都営大江戸線 上野御徒町駅 徒歩5分
 〇東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅 徒歩5分

「三獣使@上井草」のレポート。

2011年4月9日創業のラーメン店です。

店主の高橋幸博さんは、元々はイタリアン出身。
以前は、三鷹で「新源地(2007年10月創業)」という屋号のラーメン店を営業していました。
駅から離れた不便な場所にありながら、様々なメディアに取り上げられた人気店でした。
それが、諸事情により高橋さんの地元の上井草に移転オープン。

新しい屋号の「三獣使」とは、「鶏」「豚」「牛」の3つのスープを使い分ける、という意味です。
つまり、『曜日でスープが変わる店』なのです。
凄いですね。

暖簾-三獣使@上井草
お店の場所は、上井草駅より北に直進して3分位歩いた右側にあります。
ラーメン屋さんに見えないスタイリッシュな外観です。

入口に赤地に「鶏」の白抜き文字が入っている暖簾が掛けられています。
水曜、土曜が「鶏」スープの日なのです。

券売機-三獣使@上井草
店内は広々とした空間。厨房も客席もゆったりとしています。
入口左横に、券売機があります。

鶏つけめん-三獣使@上井草
今回は、「鶏つけめん」+半熟味付け玉子。

麺は「三河屋製麺」製の中太の平打ちストレート麺。
表面が艶々としていて張りがあります。
噛むとパッツンと弾ける歯切れの良さ。
噛みしめる毎に、小麦の甘みが出てきて美味しい。

つけ汁は、鶏ガラとモミジで取ったスープと煮干出汁を合わせています。
汁はどちらかと言えばドロ系ではなく、シャバ系です。
鶏の旨みが濃縮されていて、深いコクがありますね。

具のブロックチャーシューは、ソフトな食感で肉の旨みに溢れています。
メンマは拍子木状のごっついものですが、とても柔らかい。
半熟味付け玉子は、白身にほど良い味付けが施され、黄身がトロリと流れ出る半熟具合。
他の具は刻みネギと海苔。

麺を食べ終えた後に、スープ割りをお願いします。
鶏の風味とコクを感じさせ、最後の一滴まで美味しくいただけます。

店主さんは“動物系素材を自由に操る使い手”・・・という印象。
実は高橋さん、ドルチェも得意なんですね。
これ以上メニューは広げられそうもないので、もう口にすることはできないと思いますが・・・。

表情には出しませんが、内に秘めたラーメンへの情熱は凄いものを感じさせます。
ご馳走さま。

らーめん三獣使
**********************
【住所】東京都練馬区下石神井4-12-10
【電話】03-6915-9130
【定休日】月曜
【営業時間】
 ○12:00-14:00/18:00-23:00(平日)
 ○12:00-14:00/18:00-21:00(日曜・祝日)
【アクセス】西武新宿線 上井草駅 徒歩3分

「パパブブレ(papabubble)@中野・新井薬師前」のレポート。

スペインのバルセロナ(2002年創業)に本店を構えるキャンディー専門店。
バルセロナの他、アムステルダム、ニューヨーク、ソウル、台北、サンパウロ、ブリュッセル、リスボン、香港等の世界各地に関連店があります。

中野のお店は、2号店として2005年6月にオープンしました。
2号店は、「有限会社カンノ(代表:菅野清和)」が運営しています。
後に、渋谷・神山町(2010年11月)、横浜・馬車道(2012年1月)にもお店が出来ました。

パパブブレの店舗外観
お店は、薬師あいロード商店街の中程の場所にあります。
古くからある商店街に、異彩を放つオシャレなお店。
このお店について少し触れておきます。

オーナーの菅野さんは、実家が日本料理を営んでおり、将来継ぐつもりで料理修業の旅に出ました。
25歳でロンドンに渡り、その後スペインに行きました。
スペインの語学学校で、後にパパブブレのオーナーとなるオーストラリア人トミー・タングさんと出会ったことが、この道に進むきっかけとなったそうです。
彼に誘われ、パパブブレ1号店を手伝いながら2年間修業を積み、晴れて中野に2号店を開くことができました。

ディスプレー@パパブブレ
店頭のショーケースには、飴細工が飾られています。

パパブブレの店内
店内は人で溢れています。
右手では、実際に飴作りが実演されています。

大きな鉄板の上で、160度の温度まで高めた極太の飴をニュ~っと伸ばし、形を整えています。
製作工程が見られてとても楽しい。
ある程度細くなった時点で、カットしていきます。
できた飴は、試食用として一部振舞われます。

papabubbleの店内
店内では、たくさんの種類の飴が飾られています。
フルーツやハーブなど20種類以上の飴をはじめ、飴の中に文字を描いたもの、巨大なペロペロキャンディなど、見た目にも楽しい飴達です。

デザイン性の高いアートキャンディといった感じで、見るだけでも楽しめます。

売上が1億円超というからさらに驚きです。

パパブブレ(papabubble)@中野
*****************************************
【住所】東京都中野区新井1-15-13
【電話】03-5343-1286
【定休日】月曜・祝日
【営業時間】
 ○10:30~21:00(火~土)
 ○10:30~19:00(日)
【アクセス】
 ○西武新宿線 新井薬師前駅 徒歩10分
 ○JR中野駅 徒歩15分

「浜焼き酒場 中野ウロコ本店」の実食レポート。

店舗外観
JR中野駅北口より、「サンモール商店街」入口の右手の「中野ふれあいロード」に抜けていく路地にあります。
壁がビニールに覆われているので、中の様子が良く見えるネ。

店内-中野ウロコ本店
漁港近くにある居酒屋という雰囲気。
いつも賑わっているなぁ。
座席数が多いので、満席になることはないようです。

ホイス-中野ウロコ本店
ホイス(400円)で、プッハーーー。
ホイス・グレーシーとは関係ありません。

ホイスとは、東京・白金にある後藤商店の先代社長が昭和30年頃に生み出した薬草酒。
現在でもこれが呑めるお店は限定されているので、幻のお酒と言われています。

ホイスは、焼酎をベースに、橙皮(トウヒ-だいだいの皮)と陳皮(チンピ-温州みかんの皮を乾燥させたもの)、「ゴンズランゴ」、「チラータ」、「ズブロッカ草」などの風味を加えたお酒。

つくられた当時は、ビールやウィスキーが高価なものだったので、庶民には焼酎を呑むのが一般的でした。
但し、その頃の焼酎は品質が悪く、匂いが臭く味も悪かったため、「安くて、美味しいだけではなく、健康に良いものを」と言うことで先代が考案したものです。

健胃成分、滋養強壮成分も入り、「呑んで、健康!」。

あんこう唐揚げ
「あんこう唐揚げ(450円)」。
本日のおすすめメニューに入っていました。
衣はサクサク、身はホクホク。オイスィー。

イカのワタ入りホイル焼き-中野ウロコ本店
「イカのワタ入りホイル焼き(550円)」。
ワタが入ると独特の苦みとコクが増し、うまいなぁ。

てんこ盛り炙りトロ鮭イクラ寿司
「てんこ盛り炙りトロ鮭イクラ寿司(700円)」。
お値段以上・・・か、相応か、わかりまシェーン。

豪華で、美味しいことには間違いありません。
ご馳走さま。

中野ウロコ本店
*********************
【所在地】東京都中野区中野5-61-10
【電話】03-5948-5652
【定休日】無休
【営業時間】
 〇17:00~23:00
 〇16:00~23:00(土日祝)
【最寄駅】JR中央線他 中野駅北口 徒歩2分

「一福@初台」の実食レポート。
1990年10月30日創業の味噌ラーメン専門店。
札幌の味噌ラーメンとは違うオリジナリティ溢れる一杯が食べられます。

お店の場所は、初台駅より「不動通り商店街」を目指します。商店街を西に直進し、「児童センター前」の信号を左手に曲がって直ぐの所。
4月からは、商店街の真ん中辺に移転します。

囲炉裏麺-一福@初台
今回は、「囲炉裏麺(1050円)」。
いわゆる味噌ラーメンとはビジュアルが違うでしょ。
そうです。創作メニューなんですよ。

味噌ダレに使う味噌は、信州味噌と長崎の麦味噌の2種類。
それに、「八海山大吟醸」の酒粕と有機大豆100%の豆乳をミキサーにかけて加えているんですね。
中華鍋で炒めた野菜は入ってないので、オイリーではありません。

一口飲みます。口当たりが滑らかです。
味噌の尖りもなく、マイルド。
優しいなぁ。上品で、飲むたびにほのぼのとする美味しさです。

トッピングされた肉味噌が溶けて来ると、刺激的で味変効果。
その上に載ったサメの軟骨はコリコリとした食感で面白い!

麺は中太で縮れています。モッチリとした食感で、スープがよく絡みます。

具では、サイコロ状のチャーシュー、メンマが美味しい。
水菜やネギもたくさん入り、とてもヘルシー。

食べていて、時折サクサクとした歯応えがあるのはクルトン。
珍しい具ですね。

食べた後は、体がポカポカ。
ご馳走さま。

らぁめん一福
******************
【旧・住所】東京都渋谷区本町6-6-4 森田マンション1F ・・・2012年3月24日(土)14:00まで
【新・住所】東京都渋谷区本町2-17-14・・・2012年4月14日移転オープン予定
【電話】03-5388-9333(変更の可能性も有)
【定休日】月曜・不定休有り
【営業時間】
 ○11:30-15:00/18:00-20:30(火・木・土)
 ○11:30-15:00(水・金・日)
【アクセス】京王新線 初台駅 徒歩15分(新店舗約8分)

「立呑酒場 魚屋よ蔵@中野」のレポート(昭和メロディアスナイト編)。

昭和のレトロな雰囲気を放つ、「昭和新道商店街」を舞台に、以前華やかであった「流し」が期間限定で復活。
今回で3回目。

魚屋よ蔵の看板
看板がライトアップされているので、目立つ。

昭和メロディアスナイトのチラシ
こちらが、「昭和メロディアスナイト第3幕」のチラシ。

よ蔵の店内
「魚屋よ蔵」にも、「流し」がやってきた。
・・・と言うより、飛び込んできた!

客のいない奥に行き、ギターを弾きながら熱唱。
因幡晃の「わかって下さい」、ビートルズなど懐かしいメロディーなどの数々。
歌もパンチ力があって良かったヨ。

流しのミュージシャン
「流し」というから、演歌だと思っていたが、違ったネ。

流しのミュージシャン
帰り際、プレゼントをくれたヨ。
「DON PEN」というハワイのマスコット人形。

おまけ
「ハワイ限定365日」「ハワイアン ドンペン君」と日本語で書いてある。
「MADE IN CHINA」とも・・・。

あっ、いけねェ。名前を聞くのを忘れた!
このミュージシャンの名前をご存じだったらどなたか教えてネ。

とても素晴らしい企画でスた。
---------------------------------------------
〈追記〉
写真のミュージシャンは、“ヒュー保福”さんという方だそうです。
本名は、保福政春(ほふく・まさはる)さん。
六本木ライブハウスで毎晩歌い続けているそうです。
ヒューさんは、東京の日蓮宗のお寺に生まれ育つ。
30年ほど前に「地上天国建設楽団」というバンドを結成し、身障者のためのライブも続けています。
ビートルズを始めとした洋楽中心に、フォーク、Jpop、演歌までレパートリーは2000曲以上。
1984年、ニックニューサが歌った『あなたと眠りたい』は保福さんの作詞作曲。

立呑酒場 魚屋よ蔵
***************************
【住所】東京都中野区中野5-48-5
【電話番号】03-3319-8642
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】17:00-23:00(L.O.)
【アクセス】JR中野駅北口 徒歩5分

「立呑酒場 魚屋よ蔵@中野」のレポート(実食編)。

前回は店舗情報を、今回は実食レポート。

魚屋よ蔵の店舗外観
中野の駅から来るとこのように見える。

鰤(ぶり)の刺身
「魚屋さんが、屁をこいたよ・・・ブリッ」。古いダジャレを思い出した。
これは冷蔵ケースに入っていた鰤(ぶり)の刺身。
厚手の切り身が4枚で280円って、信じられる?
普通の居酒屋だと、400円以上は取ると思う。

ぬか漬け
これは、「自家製ぬか漬け(210円)」つかり具合も良いですな。

お惣菜
これは、「チーズ入りつくねと厚揚げ煮(210円)」。
冷蔵ケースから取り出すと、「温めましょうか」と言ってくれ、レンジでチンしてくれる。
味が染みていてウマいッス。

イカ丸干し
こちらは、富山県産の「イカの丸干し(320円)」。
内臓も入っている。
塩気は強めで、ショッパ。おいらはヨッパ。
アルコールが進む肴。

シークワーサーサワー
シークワーサーサワー(350円)で、プッハー。

次回に続く。

立呑酒場 魚屋よ蔵
****************************
【住所】東京都中野区中野5-48-5
【電話番号】03-3319-8642
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】17:00-23:00(L.O.)
【アクセス】JR中野駅北口 徒歩5分

「立呑酒場 魚屋よ蔵@中野」のレポート(基本情報編)。

2005年6月創業の元魚屋さんが営む立呑酒場。
手作りお惣菜210円、お刺身280円均一と激安。
一人静かに呑むのにはもってこいのお店。

魚屋よ蔵の店舗外観
お店の場所は、中野駅北口よりふれあいロードを右に曲がって、昭和新道を早稲田通りに向かって直進した右側にある。
この写真は、早稲田通り寄りから見た風景。
昭和新道には、間口の狭い飲食店がひしめいている。
ノスタルジックな雰囲気が漂う。

魚屋よ蔵の店内
入った目の前に、冷蔵ケース。
カウンターは右手と左手に分かれ、向き合う形となる。
キャパは20人位。
厨房は突き当たりの奥。

メニュー
一番安いのは、「焼酎ハイボール280円」。
日本酒は、「松竹梅 豪快320円」。
ビールは、相場の値段か、少し高い。

メニュー
料理のメニュー。
キャー安い。安スグル。
元魚屋さんと言うことで、肉ではなく、魚メニューが中心ですな。
油っこいものが少ないので、ヘルシー。

日替りメニュー
こちらは、ホワイトボードに書かれたメニュー。言わば本日のおすすめ。
ミリキ的な数々。

本日のお惣菜
こちらは、冷蔵ケースに入っている本日の「お惣菜」メニュー。
セルフで取りだし、温めた方が良いものはレンジにかけてもらう。

冷蔵ケース
冷蔵ケース。
向かって左側に刺身、右側にお惣菜が並んでいる。
蓋に魚の名前が表記されているので分かりやすい。
何よりも驚きの一皿280円ですから!ギョ、ギョと言う感じ。

冷蔵室
上段の冷蔵ケースの上には、食材が入っています。
栃尾のあぶらげ、鎌倉ハム製のウインナーやハムが並んでいます。

次回は、実食レポートです。
続く。

立呑酒場 魚屋よ蔵
****************************
【住所】東京都中野区中野5-48-5
【電話番号】03-3319-8642
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】17:00-23:00(L.O.)
【アクセス】JR中野駅北口 徒歩5分

昭和メロディアスナイト@中野・昭和新道商店街
昭和のメロディが再び蘇る
忘れられないあのメロディ。ここは昭和と今が出会う街、昭和と今を奏でる『流し』たちが、夜のネオン輝く「昭和新道」に今、再び蘇る。
「昭和メロディアスナイト♪第3幕」のお知らせです。

昭和のレトロな雰囲気を放つ、「昭和新道商店街」を舞台に、以前華やかであった「流し」が期間限定で復活します。
今回で3回目。
昭和新道に立ち並ぶ飲食店に、「流し」がやってきます。

場所は、中野駅北口の「サンモール」を直進すると「中野ブロードウェイ」の入口に出ます。
右に曲がり、暫く歩くと飲食店が立ち並ぶ「ふれあいロード」に出ます。
更に東に向かうと「昭和新道」に出ます。

「ちんどん!あずまや」の演奏が聞こえたら間違いありません。
どの店に、どの演奏家が来るか特定できません。
飲みながら待つことです。ワクワク。
商店街が主催なので、無料で歌が聴けます。

昭和メロディアスナイト♪第3幕 中野北口・昭和新道商店街
****************************************************************************
【主催】昭和新道商店街
【期間】2012年3月23日(金)・24日(土)・25日(日)
【時間】18:00-21:00
【場所】
 ○23・24日(流し)・・・中野北口・昭和新道商店街の各飲食店
 ○25日(ライブ)・・・・・とんこつ屋台 暖家(ラーメン店)
【出演】田淵純、コーヒーカラー、コナッツ、昭和新道マスターズ他、MC:ルンルン金城

このページのトップヘ