東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

2012年10月

「オステリア ユウカナ@中野新橋」の実食レポート。
2011年7月1日創業。このお店のご主人・山下さんは、名店「サバティーニ」で修業をし、独立。
「オステリア・ユッカ(YUCCA)@恵比寿」を経て、中野新橋で開業。

ユウカナ@中野新橋-店舗外観
「いつわ書店」の右側を曲がります。

ユウカナ@中野新橋-ボード
通りすがりの人に、お店の存在をアッピールする唯一のメッセージボード。

ユウカナ@中野新橋-店内
おっ!窓際に先客が。
店内は、テーブル10席(2人掛け×4卓)で、窓際が特等席です。

ユウカナ@中野新橋-卓上
卓上の様子。
ローズ(ピンク)ソルトが置いてあります。

本日はAランチ(900円)で、パスタは「魚介のラグーのペペロンチーノ」をチョイス。
ユウカナ@中野新橋-前菜
最初に前菜。
フォカッチャ、鰯のマリネ、オムレツ、サニーレタスのサラダ。
フォカッチャは表面サックリ、中はシットリと。
イワシのマリネは、心地良い酸味でオイスィ。
オムレツは、スペインオムレツの様な味わいです。
蛇足ですが、サニーレタスは通常の玉レタスよりも栄養価が高く、カロチンが多いそうです。

ユウカナ@中野新橋-ペペロンチーノ
本日のパスタ「魚介のラグーのペペロンチーノ」です。
ラグーとは、イタリア料理で、肉や魚介類を細かく切って煮込んで作るソースのこと。
ミートソースもこれに含まれます。

魚には、鯛、イサキ、イトヨリ、ホタテ、白魚などが使用されています。

ユウカナ@中野新橋-ペペロンチーノ
中太のパスタは、しっかりとした歯応えがあり、ソースがよく絡んでいます。
キャベツの甘みがしっかりと出ています。
その甘みとアンチョビの塩辛さが調和していて、ウマい。
また、色々な魚の旨みも滲み出ています。
Era molto delizioso.(とっても美味しかった)

ユウカナ@中野新橋-コーヒー
風味や苦味が効いたコーヒー。
このコーヒーが、また美味しい。

Inoltre, viene.(また、くるよ)

-------------------------------------------------------------------------
■Aランチ(サラダ・日替りパスタ・カフェ)900円
■Bランチ(サラダ・日替りパスタ・自家製ドルチェ・カフェ)1100円
■Cランチ(サラダ・日替りメイン・自家製ドルチェ・カフェ)1600円
■Dランチ(サラダ・日替りパスタ・日替りメイン・自家製ドルチェ・カフェ)2500円
 ※カフェ・・・コーヒー(hot/ice)・紅茶(hot/ice)・オレンジジュース・グレープフルーツより選択
-------------------------------------------------------------------------

イタリアンレストラン オステリアユウカナ OSTERIA YUCANA
************************************************
【住所】東京都中野区弥生町2-27-9 五輪(いつわ)ビル2F
【電話】03-3382-0122
【定休日】日曜日
【営業時間】
 12:00-14:30(L.O.14:00)/18:30-翌01:00(L.O.00:30)-平日
 12:00-14:30(L.O.14:00)/18:00-23:30(L.O.23:00)-土・祝日
【アクセス】東京メトロ丸の内線 中野新橋駅 徒歩1分

「喫茶室ノーベル@中野」のレポート。

サンモール商店街を中野ブロードウェイ方面へ向かって歩き、少し行った右側にあります。
1階はパチンコ屋さんなので、すぐ分ります。
エスカレーターで2階に上がり、上がったら左側。
正面は、「サウナノーベル」です。

喫茶ノーベル@中野-看板
「COFFEE.パフェ.NOBEL」と書かれています。
外の看板には「COFEE NOBEL」、「喫茶レストラン」だとか書かれています。
2階フロアーの見取り図には「喫茶室ノーベル」と書かれています。
どれが正式名称でしょうか。
特にこだわっていないのかな。

喫茶ノーベル@中野-サンプルケース
入口横にあるサンプルケース。
とても懐かしいです。
眺めているだけで、楽しい気分。

喫茶ノーベル@中野-店内
広々とした空間。
席数がかなりあります。

喫茶ノーベル@中野-店内
入口付近は“昭和”な感じだと思ったのですが、窓際はスタイリッシュですね。

喫茶ノーベル@中野-和風ハンバーグ
今回は、「和風ハンバーグ(950円)」をオーダー。
ライスとコンソメスープが付きます。
あと、コーヒーも付いています。

スープは、溶き卵が入ったコンソメスープ。

喫茶ノーベル@中野-和風ハンバーグ
ハンバーグの上に、大葉、大根おろし、しめじ、レモンが載っています。
付け合わせは、キャベツ、レタス、ピーマン、キュウリ、トマトなどの野菜。

ハンバーグを切り、和風ソースを絡めていただきます。
口の中に入れて噛むと、ホワーっとした柔らかい食感です。
ジューシーな肉汁が溢れ出ます。
ご飯が進みます。
お野菜もしっかりと取れます。

喫茶ノーベル@中野-アイスコーヒー
食後に、アイスコーヒーを頂きます。

近所にスタバがありますが、こちらはアナバ(穴場)と言ったところでしょうか。

喫茶室 ノーベル
*******************
【所在地】東京都中野区中野5-60-7
【電話】03-3387-2717
【定休日】無休
【営業時間】8:30-23:30
【最寄駅】JR中央線 中野駅北口 徒歩2分

「三獣使@上井草」のレポート。

2011年4月9日創業。
店主の高橋幸博さんは、元々はイタリアン出身。
三獣(鶏・豚・牛)のスープを使い分けるラーメン店です。

三獣使@上井草-店舗外観
上井草駅から歩いて行くと、電飾の置き看板の文字が見えてきます。
遠くからでも、ラーメン屋さんがあることを認識できます。

三獣使@上井草-店内
夕食時間のピークが過ぎたようで、先客は0人でした。

三獣使@上井草-こってり煮干油そば
今回は月替わりの「気まぐれ油そば」を・・・。
ということで、「こってり煮干油そば(750円)」。

「追い煮干の煮干出汁、たっぷりの煮干の粉、食べる煮干、こってりの植物性油の煮干油そばです。」とのこと。

三獣使@上井草-こってり煮干油そば
ほぐしたチャーシューが、どっさり載っています。
それに、キラキラ光る食べる煮干、極太メンマ、青ネギが載っています。

三獣使@上井草-麺
麺を引き出して、食べます。
「三河屋製麺」製の平打ちの中太ストレート麺。
表面が、ツヤツヤしていますね。
唇をくすぐるように、口の中に入って来ます。
適度な歯応えがありながら、ソフトな食感です。

下に沈んでいるタレは、濃度が高くトロミがあります。
甘・辛・酸味という通常の油そばとは、違った味わいです。
動物系の脂ではないので、スッキリとした後味です。

後から煮干しの匂いが香って来ます。
ウマいッス。

三獣使@上井草-チャーシュー
チャーシューは、ほぐし身です。
ツナ状態なので、マゼマゼしやすい形状です。
単独で食べても美味しいのですが、油そばなので混ぜて麺と一緒に食べます。

三獣使@上井草-煮干し
メンマは極太ですが、柔らかく、味付けも良く美味しいです。
食べる煮干は、箸休めとして食べました。

スープづくりが真骨頂の高橋店主さんですが、汁なしでも力を発揮。
メニュー開発も怠らず、邁進する三獣使。スゴッ!

らーめん三獣使
**********************
【住所】東京都練馬区下石神井4-12-10
【電話】03-6915-9130
【定休日】月曜
【営業時間】
 ○12:00-14:00/18:00-23:00(平日)
 ○12:00-14:00/18:00-21:00(日曜・祝日)
【アクセス】西武新宿線 上井草駅 徒歩3分

「むろや@新宿御苑前」の実食レポート。

期間限定メニュー狙いで、訪問。
遅ればせながらの報告となります。

むろや@新宿御苑前-メニュー
今回は、「冷やし茸そば(850円)」。
今年の夏も、数多くの冷やしそばシリーズを繰り広げました。
傑作の一つです。

むろや@新宿御苑前-店内
先客0人、後客0人。
こういう日もたまに(よく)あります。
どうしてだろうね。美味しいのにね。

むろや@新宿御苑前-冷やし茸そば
着丼!
スープはキンキンに冷やされています。
スープをグビリ。
魚介系ときのこの出汁がギュッっと詰まっています。
きのこの風味が鼻腔をスーッと抜けて、舌には旨味が染みわたります。
ウマい!

むろや@新宿御苑前-麺
麺は、浅草開化楼製の中細のストレート麺。
メニューによって、麺の種類を変えてきます。
スルスル、ピュッ。
啜り心地最高。
ムチムチとした食感で美味しいッス。

むろや@新宿御苑前-きのこ
具として入っているきのこは、しいたけ・しめじ・舞茸の3種類。
しいたけは肉厚です。
シメジと舞茸は、良い香り。

むろや@新宿御苑前-鴨肉のチャーシュー
チャーシューは、鴨肉です。
メニューによって、豚ではなく、鴨肉が出る時があります。
この鴨肉が、とっても美味しんですよ。
燻製されていて、余分な脂が抜け落ちていて食べやすい。
噛むほどに味がジワジワと出てきます。
鴨肉チャーシューは、燻製。
お酒のアテとしても十分楽しめる逸品。
他の具としては、万能ネギがたっぷり入っております。

ラーメン むろや
******************
【住所】東京都新宿区四谷4-25-10 ダイアパレス御苑前1F
【電話】03-3351-2439
【定休日】日曜
【営業時間】
 〇11:15-15:00/17:00-21:00
 〇11:15-15:00(祝日)
【アクセス】
 〇東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅 徒歩5分
 〇東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅 徒歩6分

「東北復興大祭典@中野」のレポート。

「東日本大震災からの復興を継続的に支援するための催しとして、東京青森県人会主催の 『青森人の祭典』、中野区主催の『東北復興祈念展』、花と緑の祭典実行委員会主催の『花と緑の祭典』の3事業を合同で開催します。」

「東北各県、各市町村の農水産物・工芸品などを販売するとともに、観光や文化などを発信します。
また、大震災発生時の救援活動や復旧・復興の取り組みを紹介し、日本国民の震災復興への理解を深め、堅い絆と連携を強化することを目的としています。」とのこと。

東北復興大祭典@中野サンプラザ-パンフレット
【開催日】10/13(土)~14(日)
【時間】
 13日(土)=11時-20時(ねぶた点灯18時~20時)
 14日(日)=10時-17時

【会場】中野区・中野サンプラザ前、催事会場(JR中野駅北口徒歩1分)
 〇「青森人の祭典」・・・サンプラザ前、中野駅連絡広場
 〇「東北復興祈念展」・・・区役所前・同1階ロビー
 〇「花と緑の祭典」・・・ 中野四季の森公園
【アクセス】JR・東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩1分

【共催】中野区東日本大震災復興広域協働推進室、中野区花と緑の祭典実行委員会、青森市(大型ねぶた展示)
【後援】青森県・県内各市町村・県内各団体・本会賛助会員・岩手県・宮城県・福島県
【出店】県内各市町村及び地元業者。
【出店ブース】青森物産店40ブース・グルメ5ブース・観光PR5ブース等。他に中野区関係で、被災地の岩手県・宮城県・福島県等で約10ブースを出店予定。
【アトラクション】ふるさと伝統の芸能と歌謡ショー

東北復興大祭典@中野サンプラザ-メイン会場
メイン会場の中野サンプラザ前「メインステージ」では、津軽三味線の演奏をしていました。

東北復興大祭典@中野サンプラザ-津軽三味線
14日(日)もこのステージで、「ねぶた囃子」「黒石よされ」「南部手踊り」「ポカスカジャンライブ」「津軽三味線」などのライブが行われる予定です。

東北復興大祭典@中野サンプラザ-ねぶた
中野サンプラザ前には、“東北六魂祭”で使用された「ねぶた」が鎮座していました。
中野区に贈呈されたものです。

東北復興大祭典@中野サンプラザ-ねぶた
正面に周ってみます。

東北復興大祭典@中野サンプラザ-ねぶた
暗闇の中に浮き出るねぶた。
とてもきれいです。

東北復興大祭典@中野サンプラザ-出店
19時を過ぎた時点で、大方の出店は店じまいをしていました。
飲食をするならば、早い時間帯に行った方が良さそうです。
駅の周辺に、いか焼きの香ばしい匂いが漂っておりました。

「カレーリーフ@東中野」の実食レポートです。

(以下は前回のレポートより)
1996年6月18日創業の南インドカレーの専門店。
御主人の津金澤 篤さんは、千葉の「シタール」で修業し、その後インドのホテルでインド料理を学びました。

南印度料理を忠実に再現しつつ、日本人の口に合うようにアレンジも加えているそうです。

お店の場所は、JR総武線東中野駅西口を降りて、山手通りを渡ります。
そのまま線路沿いを直進して直ぐです。
もう少し行くと、明大中野(明治大学付属中野中学校・高等学校)があります。

カレーリーフ@東中野-店舗外観
到着。
階段を上って2階へ進みます。

カレーリーフ@東中野-入口
ドアは、右手。

カレーリーフ@東中野-店内
「おっ、貸切状態ネ」。
テーブル席に、つきます。

カレーリーフ@東中野-店内
カウンター7席。テーブル10席(2人掛け×3卓、4人掛け×1卓)。
整然としていて、落ち着いて食事ができる雰囲気です。

カレーリーフ@東中野-メニュー
さて、土曜日昼限定の「サタデーブランチ」。
内容は、「優しい味の肉と野菜のカレー&ゆで玉子&ライス&選択カレー&自家製ポテトムース&パン」。

カレーリーフ@東中野-ポテトのローストチリカレー
今回のカレーは、「ポテトのローストチリカレー(1180円)」。
「ローストした唐辛子が香ばしい。さわやかで、スパイシーなカレー」だそうです。

ご飯の上に、デフォルトの「肉と野菜のカレー」「ゆで玉子」が載っています。
その周りにに、バトラ(インドの揚げパン)、選択カレー、ポテトムースが盛り付けされています。

まず、肉と野菜のカレーをご飯と混ぜていただきます。
トマトの酸味と野菜の甘みが調和していて、美味しい。
優しい味わいです。
後から、スパイシーな刺激がやってきます。

カレーリーフ@東中野-ポテトのローストチリカレー
次に、バトラと言う揚げパンをちぎって食べます。
ナンとはまったく違う食感。
外側サクサク、中側モッチモチ。

そして、ローストチリカレーにつけていただきます。
カレーは、スパイシーですが、痺れるような辛さではありません。
中辛です。
喉元を過ぎて、胃に到達すると、体がポッっと温まるような感じがします。
爽やかな気分になります。

付け合わせのポテトムースは、マッシュポテトです。
茹で玉子と同様に、箸休めとして楽しみます。

巷に、インドカリー専門店は多いのですが、このお店は異色です。

他店とは違うカリー、オンリーワンの味わいを楽しみました。

南インドの味 カレーリーフ
*****************************
【住所】東京都中野区東中野3-1-2 阿部ビル 2F
【電話】03-5330-5134
【定休日】月曜
【営業時間】
 〇18:00-22:00(火・水・木)
 〇18:00-21:30(金・祝日)
 〇12:00-15:00/18:00-21:30(土・日)
【アクセス】
 〇都営大江戸線 東中野駅A3出口 徒歩30秒
 〇JR総武線 東中野駅西口 徒歩1分
 〇東京メトロ東西線 落合駅2番出口 徒歩8分

「唐菜 中野セントラルパーク店 (Tang cai)」の実食レポート。

2012年10月5日オープン。
「陳麻婆豆腐」を経営している「株式会社F・B・D」がプロデュースしたお店。
中国料理専門店です。

唐菜@中野セントラルパーク店-外観
2012年5月末に竣工した「セントラルパーク・サウス(南棟)」の2階にあります。
この建物の周りに「イースト(東棟)」や「中野四季の森公園」などが隣接しています。

唐菜@中野セントラルパーク店-外観
「唐菜」と書いて、タンツァイと読みます。
入口の横に食品サンプルがあるので、何を食べるか決めてから中に入ります。

唐菜@中野セントラルパーク店-店内
店内は、テーブル74席とゆとりのある空間です。
4人掛けのテーブル席が中心です。
向かって左側には、宴会が開けるようなスペースになっています。

唐菜@中野セントラルパーク店-メニュー
晩餐(ディナーコース)メニュー。
飲茶コース(1580円)がお得です。

唐菜@中野セントラルパーク店-メニュー
冷菜、点心のメニュー。

唐菜@中野セントラルパーク店-メニュー
熱菜のメニュー。

唐菜@中野セントラルパーク店-メニュー
麺・飯などのメニュー。

唐菜@中野セントラルパーク店-メニュー
ドリンクメニュー。
最初に、キリンラガービールをオーダー(中瓶・600円)。
ホール担当は、中国人女性2名と日本人男性(Mさん)1名。
催促して、ようやく出てきたビールをグビリグビリ。プハーッ。

唐菜@中野セントラルパーク店-サンプル
こちらは、サンプルです。
最初に頼んだ料理は、「中国野菜の炒め」。
同額の「茄子の四川風炒め」と「酢豚」にも魅力を感じましたが、野菜を摂取したくてコレに決定。

実はこの一皿が到着する前、他のテーブルに間違えて持っていてしまったスタッフのMさん。
すぐに下げて、確認に行けば問題がなかったのですが・・・。
置いたまま、厨房の方に確認に行ってしまいました。
その間、そこの4人のお客さん、料理の方を指して何か言っています。
(ひょっとして、ツバ、跳んでネェ?)

暫くして戻ってきたMさん。
「すみません」とそのテーブルのお客さんに頭を下げると、料理を持って店内を一周。
そして、私のテーブルの所にやってきました。
「お待たせしました」。

「遠回りしちゃいましたねぇ。」と私が一言。
その一言がいけなかったのか、Mさんは完全にテンパってしまいました。
並べられている箸や小皿を重ねて、片づけ始めました。
「チョッ、チョッと待って。これから食べるんですよ。」
「あっ、失礼しました。ごめんなさい。」
と、こんな感じで・・・。

好感度が下がらぬよう、最新の注意を払った方が良いですね。
私のように気づいちゃう人間もおりますので。
唐菜@中野セントラルパーク店-中国野菜炒め
さて、届いた「中国野菜炒め(880円)」。

よく見て下さい。サンプルと違いますでしょ。
どう違うのか、一目瞭然だがね。

どう見てもモノホンは野菜炒めとは違うよなぁ。
くったりとした青梗菜(ちんげんさい)に、餡がかけられている。
餡の中に混ざっている白いものは卵白です。
蟹の足がチョビっと付いているから、まあイイかぁ。
酢豚の方が良かったかな。

唐菜@中野セントラルパーク店-小龍包
続いて、「小龍包(2個380円)」。
黒酢の入った醤油につけて、レンゲに載せていただきます。
箸で割った瞬間、スープがジョバーと出るかなと思ったら、少しでした。
上品なお味。

唐菜@中野セントラルパーク店-担々麺
続いて、「和牛挽き肉担々麺(ハーフサイズ)560円」。
スープ表面には、芝麻醤とラー油が浮いています。
表面を掻きわけたその下方は、醤油ラーメンと同じ色をしています。
ゴマの風味はしますが、干し海老などの甲殻類の風味はしません。
どちらかと言えば、シャバ系のスープ。
味に円みとコク、麻辣的な要素が強いと良いかなと思います。
麺は中太のストレート麺。
具は挽肉とほうれん草。

家族連れや大勢で入ると、点心などが充実しているのでもっと楽しめると思います。
座席がゆったりとしているので、落ち着いて食事ができるところが良いところかな。

唐菜(タンツァイ) 中野セントラルパーク店
**********************************************
【住所】東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパーク サウス 2F
【電話】03-5942-5778
【定休日】不定休
【営業時間】11:00~23:00(L.O.22:00)
【アクセス】JR・東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分

「旬麺 しろ八@新宿御苑前」のレポート。
2005年9月13日創業のお店。

店名に「旬麺」とあるように、ラーメンに「旬(しゅん)」を取り入れています。
「旬」とは、季節(月)ごとにトッピングする野菜が変わります。
それも、契約農家の有機栽培のものだけを使用しています。

もちろん、スープなどには化学調味料は一切使っていません。

しろ八@新宿御苑前-店舗外観
オレンジ色の外装の色が異色です。

しろ八@新宿御苑前-券売機
店内に入って左側に、小さな券売機があります。

しろ八@新宿御苑前-店内
店内は厨房を囲むように配列されたL字型のカウンター15席。
厨房に立つのは、八城さんとスタッフ1名。
店名は、八城⇒城八⇒しろ八となったようです。

しろ八@新宿御苑前-店内
厨房はかなり広く、客席もゆとりがあります。
落ち着いて食事ができる空間です。

しろ八@新宿御苑前-冷やし鯛らーめん
今回は「冷やし鯛らーめん(780円)」。
麺を食べた後に、一口ご飯が付きます。
旬の野菜は、長野県産の有機レタスです。
スープはキンキンに冷やされています。
あっさりとしていますが、深いコクがあります。
ジワジワと滋味深い味わいが、味蕾に染みわたって来ます。
美味しい。

しろ八@新宿御苑前-麺
麺は中細の平打ち縮れ麺。
微妙な縮れ具合が何とも言えません。
すすると不規則な動きをして滑り込んできます。
麺の表面がやや硬質で、クキクキとした食感です。

しろ八@新宿御苑前-鶏チャーシュー
チャーシューは、鶏肉。
味付け控えめで、やや淡白。
しかし、この淡麗なるスープには合っています。

しろ八@新宿御苑前-大根・ミニトマト
野菜は、シャキシャキとしたレタス。
ほのかな甘みが美味しいパプリカとプチトマト。
大根とおくらも瑞々しくて美味しいです。

しろ八@新宿御苑前-鯛茶漬けのごはん
麺を食べた後に、「一口ご飯」を申し出る。

器は事前に温められていて、熱々で提供されます。
ご飯の上にあられと青紫蘇が載っています。

しろ八@新宿御苑前-鯛茶漬け
残ったスープを器に注ぎます。
鯛茶漬けの出来上がり。
あられの香ばしさと青紫蘇の心良い香りが、イイですね。
サラサラと食べて完食。

あ”-、美味しかった。

旬麺 しろ八
**************
【住所】東京都新宿区新宿1-12-1 サンサーラ第三御苑101
【電話】03-3341-0207
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】
〇11:30-21:00
〇11:30-17:00(土曜)
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅出口2 徒歩3分

「起創展街 中野にぎわいフェスタ」のレポート。

「中野の個性、魅力、優れた資源を中野駅周辺の商店街、事業者、町会、学校等を中心とした連携により、区内外に広く発信し、中野駅周辺でにぎわいと魅力あふれる活動拠点づくりを目的として、中野駅周辺にて様々な催しが行われます。」とのこと。

メイン会場は、「四季の森公園」。その他は、「中野税務署前庭」「なかの里・まちひろば」など10会場。
飲食、物販、物産展、ライブステージ、デモンストレーションなど出店・出演多数。

中野にぎわいフェスタ-メインステージ
四季の森公園のメインステージでは、「明大生アカペラ対決」が行なわれていました。
そういえば、同再開発エリア内に、「明治大学国際日本学部(2013年4月)」が開校の予定です。
明大生の登場は、これと関係しているのかな?
蛇足ながら、「平成帝京大学薬学部(2013年4月)」「早稲田大学コミュニティプラザ(2014年以降)」も開校予定です。

中野にぎわいフェスタ-キッズダンス
キッズダンスが、繰り広げられています。
かわいいというよりは、大人びていてちょっとおませな感じがします。

中野にぎわいフェスタ-四季の森公園
「旧・警察大学校」の跡地につくられた「四季の森公園」。
膨大な敷地ですね。
正面左に見える建物は、「丸井本社ビル」です。

中野にぎわいフェスタ-飲食物産エリア
飲食物産エリアでは、浜松風餃子、焼きそば、焼き鳥、ジンギスカン料理などのお店が出店しています。

中野にぎわいフェスタ-物産展エリア
物産展のエリアでは、福島県田村市/新潟県小国/石川県/愛媛県愛南町/中野地区秋田県人会/長野県中野市/東京諸島/八丈島/神津島/伊豆大島などの地域から出店していました。

先日テレビで放映されていた「長野県中野市」産のエリンギ・なめこ・えのきたけを買って帰りました。

中野にぎわいフェスタ-秋田物産展
中野地区秋田県人会の出店前では、なまはげとの記念撮影を行っていました。

中野にぎわいフェスタ-大道芸
中野セントラルパーク・サウス(南棟)の前で、大道芸が行われていました。
加工した風船をもらった幼児が大喜び。

中野にぎわいフェスタ-出店
「煮込みジンギスカン(500円)」のお店です。
ご飯を持参した方が良さそうですね。

中野にぎわいフェスタ-牛串
昼食を取ったばかりなので、この「牛串(350円)」のみを買って食べました。
引き締まった肉かと思いましたが、柔らかい肉質で美味しかったです。

さて、今日はどうしましょうか・・・。

起創展街 中野にぎわいフェスタ
************************************
日時:2012年10月7日(日)・8日(月・祝)
   10:00~17:00(四季の森公園会場のみ17:30まで)
会場:中野四季の森公園 他10会場

「j.s.pancake cafe 中野セントラルパーク店」の実食レポート。
パンケーキ専門のカフェです。

「株式会社ベイクルーズ」が運営。
「J.S. Burgers Cafe」や「神南カレー」などの飲食店も同社のブランド。
主力は、ファッションのようです。

2012年10月5日、中野セントラルパーク店オープン。

j.s.pancake cafe@中野-店舗外観
2012年5月末に竣工した「セントラルパーク・イースト(東棟)」の1階部分にあります。
この入口の向かいには、「サウス(南棟)」や「四季の森公園」などが隣接しています。

j.s.pancake cafe@中野-店内・デリ
全座席数は、96席。
フロアは左と右に分かれていて、こちらは左側。
デリ(デリカテッセン)とドリンク中心のフロアーになります。
デリ(deli)とは、洋風お惣菜といったところでしょうか。
ミールデリやベジタブルデリを食べるスペースです。

j.s.pancake cafe@中野-店内・パンケーキ
続いて右側。
こちらが、パンケーキを食べるスペース。
女性客が若干多いですね。
ウエイテイングスペースで、しばらく待ちます。

j.s.pancake cafe@中野-スイーツパンケーキメニュー
数分待って、2人掛け用のテーブルにつきました。

こちらは、スイーツパンケーキのメニュー。
パンケーキというのは、スイーツとしても食事としても成り立ちます。

j.s.pancake cafe@中野-ミールパンケーキ
こちらは、ミールパンケーキのメニュー。

j.s.pancake cafe@中野-紅茶メニュー
こちらは、紅茶のメニュー。

j.s.pancake cafe@中野-ドリンクメニュー
こちらは、ドリンクメニュー。

j.s.pancake cafe@中野-ハートランド
「ハートランドビール(680円)」。
スーパーで買えばその半額以下で手に入りますが、お店だとボラれます(笑)。
食事にドリンクを付けると、総額から100円を引いてくれます。(でも高い)。

j.s.pancake cafe@中野-アボカドサーモン
今回は、「ミールパンケーキ アボカドサーモン(ミニサラダ付き)980円」。

「注文を受けてから焼きますので、お時間がかかります。」とのこと。
・・・本当に、時間がかかったグス。

パンケーキの上にリコッタチーズが塗られています。
その上に、サーモン、アボカド、玉ねぎ、レッドオニオンが載っています。

j.s.pancake cafe@中野-パンケーキ・ディテール
パンケーキは、ふわりと軽い生地で、噛むとモチッとした食感です。
ホットケーキと同様に甘味があります。
サーモンとアボカドとの相性が抜群です。
一緒に頬張ってモグモグ食べます。

付け合わせのサラダは、フリルレタスとミニトマト。
フレンチドレッシングがかかっています。
箸休めとしていただきました。

j.s.pancake cafe@中野-バジルソース
単独で食べているとスイーツぽいのですが、添えられたバジルソースを少しつけると大人の味わいになります。
量は女性向けですが、ビールを飲んだので、そこそこ満腹になりました。

オランダで食べたパンケーキは、生地の上に具を載せて焼いたピザ風のものでした。
こちらのは、アメリカンかな。

家で、ホットケーキミックスを使ってやってみようかしら。

j.s.pancake cafe 中野セントラルパーク店
*********************************************
【住所】東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパーク イースト1F
【電話】03-5345-7360
【定休日】不定休
【営業時間】11:00-21:00(L.O.20:30)
【アクセス】JR中央線 中野駅北口 徒歩5分

このページのトップヘ