東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

2017年09月

「Court Lodge(コートロッジ)中野店@新中野」の10回目のレポート。

以前は、「スリランカ公使館」だった場所。
それまでは直営のスリランカ料理店だった。
過去には、秋篠宮文仁親王と紀子様がお忍びで来て、食事をしたこともある。
前回のレポートはコチラ→「コートロッジ@新中野(9) 」。

01court02348
新中野駅と中野坂上駅の中間辺りの住宅街に、スリランカの国旗。
これが目印・・・といっても地図を片手に探さないと見つけにくい場所。続きを読む

「金龍門@中野」の2回目のレポート。

白線通りにある台湾家庭小皿料理のお店。
前回のレポートはコチラ→「金龍門@中野 」。

51kinryu01363
中野ブロードウェイ入口右横の「白線通り」を直進して左手。
異彩を放つ店構えが目印。
続きを読む

「銭屋@新井薬師前」の9回目のレポート。

2015年6月創業。
以前は「伸酒楽伝 蓮@新井薬師前」というお店で、焼鳥をメインとした居酒屋にリニューアルオープン。
01zeniya01303
続きを読む

「栄屋本店@山形」の実食レポート。

1932年(昭和7年)創業。
冷しらーめんの元祖「栄屋本店」。
51sakae00566
JR山形駅東口より、徒歩15分
「七日町一番街商店街」にある。
続きを読む

「マハロア@中野」の3回目のレポート。

2014年7月31日創業。
「薬師あいロード商店街」にあるハワイアンダイニングバー。
前回のレポートはコチラ→「マハロア@中野・新井薬師前(2)」。
01mahaloa02062
早稲田通りから、「あいロード商店街」に入って暫く歩いた左側。続きを読む

「カレー&居酒屋 ニコニコ@中野」の6回目のレポート。

新井交差点近くのカレー&居酒屋。
看板を新しくし、店名も「ニコニコカレー」から、「カレー&居酒屋 ニコニコ」に変わった。
「中野サンモール店」も出来た。
前回のレポートはコチラ→「カレー&居酒屋 ニコニコ@中野(5)」。
01niko01215
中野通りと早稲田通りとが交わる「新井交差点」の近くにあるお店。
ラーメン「野方ホープ軒」の左横の階段を上がって、2階へ。続きを読む

「やさい食堂 ゴピナータ@中野」の6回目のレポート。

ヘルシーな野菜と穀類を中心としたヴィーガン料理のお店。
ヴィーガン(完全菜食主義)料理とは、ベジタリアン(菜食主義者)料理とは違い、卵や乳製品も使用しない。
2013年2月15日創業。
店主は、佐々田さん。
2012年末、人気ヴィーガンのお店「ゴーヴィンダズ」が閉店し、そこで働いていた佐々田さんが新たにオープンさせた。
前回のレポートはコチラ→「やさい食堂 ゴピナータ@中野(5)」。

01gopina01156
「ふれあいロード」から、居酒屋の「赤ひょうたん」と「極楽屋」の間の道を東へ真っ直ぐ進んだ右手。
路地が狭いため、自転車の置き場に気をつけなければならない。
右側の通路に置くこと可能姉妹。続きを読む

「ぽんた食堂@中野」の14回目のレポート。

2014年12月4日創業。
鮮魚店出身の店主さんが開いた海鮮・魚介料理のお店。
築地市場で買い付けした生本まぐろ、魚がメインで、ランチは丼物が中心。
前回のレポートはコチラ→「ぽんた食堂@中野(13)」。
01ponta01130
早稲田通りから、沼袋駅方面へと続く「平和公園通り(旧・刑務所通り)」沿いにある。続きを読む

「アザミ@中野」の4回目のレポート。

今回は、「店舗紹介編」。
1959年(昭和34年)創業。
シェフはフレンチ出身で、本格的な洋食を出すお店。
01azami02698
中野駅南口を出て、中野マルイ前を通り越して、さらに歩道を進む。
右手にチロル風の店構えの外観が見えてくる。続きを読む

「志喜千庵@新中野」の8回目のレポート。

1951年(昭和26年)創業。
石臼挽き自家製粉を使用した手打ち蕎麦のお店。
前回のレポートはコチラ→「志喜千庵@新中野(7)」。
51shikichi01639
新中野駅出口2を出ると、目の前が青梅街道。
左手に進んで直ぐ。
マグドナルドの隣。続きを読む

このページのトップヘ