東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

2019年08月

「ボナエリ(Buona Eri)@中野」の16回目のグルメレポート。
「薬師あいロード」にあるイタリア料理店。

2012年7月30日創業。
銀座や渋谷のイタリアンレストランで修業をした静岡県御殿場市出身の勝又恵利さんがオーナーシェフ。
店名の「Buona」はGood(良い)、「Eri」はご自身の名前から。
恵利さんは双子の姉で、妹の麻利さんはパティシエをやっている。
2017年3月18日、テレビ東京「出没!アド街ック天国」で紹介された。
62buona06089
今回は、「ランチメニュー/1000円(税込)」。
3種類のパスタの中から、「貝類とほうれん草のクリームソース」を選択。
スープ・デザート・パン・ドリンクの中から、「スープ」と「デザート」の2つを選択。
続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の6回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
58demigla01874
今回は、「フワフワでみぐら亭オムライス/1080円(税込)」。
続きを読む

「ポワソン(Cafe de poisson)@中野」の13回目のグルメレポート。
1989年創業の中野のカフェ。

店主は、田中一夫さん。
元々は、「魚辰」という魚屋さん。
魚屋さんから、業態をカフェに変更。
屋号の「ポワソン」とは、フランス語でのこと。
 放映の日本テレビ「newsevery.」で、お店が紹介された。
62poisson00504
今回は、Today's Set「ポークジンジャー/1000円(税込)」。
ドリンク・スープ・デザート付き。
続きを読む

「倉敷らーめん 升家@新井薬師前」の2回目のグルメレポート。
岡山県倉敷市・美観地区"奈良萬の小路"にある「倉敷らーめん 升家」の暖簾分け店。

2017年12月18日オープン。
店主は、岡田 崇さん。
岡田さんは本店で修業をした後独立、家族ともども東京へ転居して開業。
倉敷から直送された食材を使用している。
60masuya07276
今回は、「つけ麺/730円(税込)」。
続きを読む

「COFFEE SHOP ばらーど@中野」の5回目のレポート。
一軒家のリビングを改造した隠れ家的な喫茶店。

1966年(昭和41年)、神田で創業。
神田で11年、上野で11年、京橋で26年と、50年にわたって看板を掲げる老舗。
2015年(平成27年)2月20日、京橋の店が、地域開発のため閉店。
2015年(平成27年)10月10日、中野の自宅を改造して移転オープン。

店主は、福島県出身の西島静壹さん。
西島さんは、1961年(昭和36年)より「メッカ@有楽町」で修業。
「メッカ」とは、コーヒーの神様と言われていた罇(もたい) 広志さんのお店で、娘は女優の“もたいまさこ”さん。 
05ballad08299
今回は、久々なので「店舗紹介編」。
続きを読む

「アチャラナータ@中野」の7回目のグルメレポート。
「中野駅前商店街・ファミリーロード」にあるスリランカ料理専門店。

2013年5月20日創業。
オーナーシェフは、馬渕雅博さん。
馬淵さんはサラリーマン時代、健康のためにヨガを始めたのがきっかけでインド料理に興味をもった。
料理教室に通いながら、スパイス好きの仲間を集めてカレーパーティを開いた。
その時、女性に好評だったのが、油の少ないスリランカ料理。
知り合いのシェフから学んだり、インターネットでレシピを研究したり、独学でカレーづくりに打ち込むようになった。
その後脱サラし、インドやスリランカの家庭などで料理を学び、店を構えた。
 店名の「アチャラナータ」とは、サンスクリット語で「不動明王」を指す。
60acala06681
今回の逸品は、コレ→「紅白ピットウ/700円(税込)」。
続きを読む

「とんかつ太郎@野方」の2回目のグルメレポート。
西武新宿線「野方駅」近くの線路沿いにある“とんかつ専門店”。

2008年7月、移転オープン。
以前は野方駅北口(野方6-3-1)で営業していたが、野方駅の新駅舎工事の際にこちらに移転。
ご夫婦は、沖縄県石垣島の出身。
「八重山そば」も食べられる。
元WBA世界ライトフライ級王者・具志堅 用高さんや、日本拉致問題被害者の蓮池 薫さんと実兄の蓮池 透さんも来店したことがある。
38tontarou06087
今回は、お昼のサービス「ひれころ定食/850円(税込)」。
続きを読む

「霄蕎庵@都立家政」の7回目のレポート。
都立家政駅と鷺ノ宮駅の中間辺りの新青梅街道沿いにある日本蕎麦屋。
正統派の蕎麦から、創作的な蕎麦まで取り揃える。

1926年(昭和元年)4月創業。
当初の屋号は、「浅野屋」。
2014年(平成25年)4月18日、リニューアルオープン。
屋号を「霄蕎庵(しょうきょうあん)」とする。
55syokyo00800
今回は、「スパイシー野菜カレーせいろ/1080円」。
続きを読む

「中華蕎麦 はる@下井草」の4回目のグルメレポート。
2017年2月7日創業のラーメン専門店。

店主は、星野 健さん。
星野さんは、外食店で18年のキャリアを積み上げた。
中国、タイ料理店、ラーメン店では「朧月@銀座」を経て独立。
国産の材料を使い、化学調味料を使わない一杯を提供している。
店名の「はる」は、お子さんの名前。
54haru03121
今回は、「冷やしつけ蕎麦/880円(税込)」。
期間限定メニュー。
続きを読む

「Pastatoria ALESSIO (パスタトリア アレッシオ)@新中野」の12回目のグルメレポート。
中野駅と新中野駅の中間辺りに位置する中野通り沿いのイタリア料理店。

2016年5月20日創業。
オーナーシェフは、菊池大隆さん。
菊池さんは、イタリアのミシュランガイド2つ星レストラン「ARNOLFO(アルノルフォ)」やピエモンテ州のトラットリアなどで修業し、町田のレストランに勤めた後独立。
59alessio00325
今回は、休日ランチメニューから「A.休日パスタセットコース/1080円」をオーダー。
パスタは、「ショートパスタ:ゴボウが入ったトマトクリームソース」。

フォカッチャとCAFFE付。
続きを読む

このページのトップヘ