東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

2019年11月

「純手打ち だるま@中野富士見町」の2回目のグルメレポート。
注文ごとに手切りをした麺を使うラーメン専門店。

2018年3月1日創業。
店主の佐藤勇二さんは、日体大を卒業後にIT企業に就職をし、その後ラーメン業界に入る。
「食堂 七彩@都立家政」、「麺や 七彩@八丁堀」など4年間修業をした後開業。
60daruma09744
今回は、「醤油らーめん/800円(税込)」。
続きを読む

「朝日庵@沼袋」の18回目の実食レポート。
新井薬師境内の湧き水「白龍権現水」、栃木県産「八溝蕎麦粉」を使った石臼引きの蕎麦粉で打つ二八蕎麦が自慢の日本蕎麦店。
1924年(大正13年)創業。

現代表は3代目の青井幹夫さん、4代目はフレンチやイタリアンでも修業をした青井一晴さん。
4代目が考案する季節メニューが人気を博している。
11asahian00483
今回の逸品は、コチラ→「秋刀魚の燻製/700円(税込)」。
続きを読む

「COFFEE SHOP ばらーど@中野」の7回目のレポート。
一軒家のリビングを改造した隠れ家的な喫茶店。

1966年(昭和41年)、神田で創業。
神田で11年、上野で11年、京橋で26年と、50年にわたって看板を掲げる老舗。
2015年(平成27年)2月20日、京橋の店が、地域開発のため閉店。
2015年(平成27年)10月10日、中野の自宅を改造して移転オープン。

店主は、福島県出身の西島静壹さん。
西島さんは、1961年(昭和36年)より「メッカ@有楽町」で修業。
「メッカ」とは、コーヒーの神様と言われていた罇(もたい) 広志さんのお店で、娘は女優の“もたいまさこ”さん。 
94ballad08343
今回は、「野菜・タマゴサンド/550円(税込)」+「アイスコーヒー/380円」。
ランチタイム(11:00-14:00)は、パンとドリンクをオーダーするとスープアイスクリーム付き。
続きを読む

「ヴェトナム料理 モッハイバー@中野」の16回目のグルメレポート。
中野ふれあいロードにあるベトナム料理のお店。
フォーと手作り皮の蒸し春巻きが看板メニュー。

2017年5月19日創業。
オーナーは、玉田俊介さん。
玉田さんは、高級フレンチ「シェ松尾・松濤レストラン@神泉」で約3年ソムリエとして勤務。
その後、イタリアン「ラ・サルーテ@桜新町」、「レ・フラム・ド・ラ・パッシオン@恵比寿」のマネージャー等を経て独立。
店名の「モッ・ハイ・バー」とは、ベトナム語で「1・2・3」のこと。
66mothai05718
今回は、「海老ダシ シーフードのフォー+(ランチセットB)/1300円(税込)」。
※ランチセットB(春巻き3種+ミニデザート付き)。

続きを読む

「あんくるてい(Uncle T's Cabin)@井荻」の5回目のグルメレポート。
浜田山の名店「たんたん亭」出身の店主のラーメン専門店。

2018年2月20日創業。
店主の鍵野さんは、「たんたん亭」で16年間で修業をした後、この地で開業。
「しなそば」と「わんたんそば」が、人気メニュー。
56uncle09262
「肉わんたんそば(4コ入)/900円」+「ピリ辛担々カスタム/200円(税込)」。
続きを読む

「すし政@新井薬師前」の18回目のグルメレポート。
新井薬師・梅照院に近い「新井薬師門前通町栄会」商店街にあるお寿司屋さん。

「健康ランチ」がお得な地元密着型のお店。
64sushima01052
今回は、「お寿司・大盛り/900円(税込)」。
茶碗蒸し・サラダ・味噌汁付き。

続きを読む

「創作中華 喜家酒館@中野」のグルメレポート。
早稲田通り沿いにある中国料理の専門店。
中国料理をリーズナブルな値段で楽しめる。
2019年9月19日創業。
01kiyasyu03985
今回は、「店舗紹介編」。
続きを読む

「赤ひょうたん@中野」の11回目のグルメレポート。
“ふれあいロード”にある老舗の居酒屋。
1964年(昭和39年)11月創業。
アジア初のオリンピックとなる“東京オリンピック”が日本で開催された年である。
01akahyou03919
今回は、久々に訪れたので「店舗紹介編」。
続きを読む

「ポワソン(Cafe de poisson)@中野」の15回目のグルメレポート。
1989年(平成元年)創業の中野のカフェ。

店主は、田中一夫さん。
元々は、「魚辰」という魚屋さん。
魚屋さんから、業態をカフェに変更。
屋号の「ポワソン」とは、フランス語でのこと。
 放映の日本テレビ「newsevery.」で、お店が紹介された。
64poisson05098
今回は、Today's Set「あじのムニエル/1000円(税込)」。
ドリンク・スープ・デザート付き。
続きを読む

「農家直営レストラン Plage(プラージュ)@銀座一丁目」の3回目のグルメレポート。
「旬野菜ときどきお肉」をテーマに、千葉の生産者と共同で運営している農家直営レストラン。

2019年5月13日オープン。
2020年3月までの期間限定の出店。
「ユニバーサルフィールド株式会社」と 「株式会社びおロジ」が共同で運営。
店名の「Plage」とは、砂浜、浜辺という意味。
63plage07264
今回は、「ローストビーフ丼/1200円(税込)」。
スープ・前菜プレート付き。
セットドリンクの「アイスコーヒー+200円」。
続きを読む

このページのトップヘ