東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

2020年07月

「中華蕎麦 はる@下井草」の11回目のグルメレポート。
2017年2月7日創業のラーメン専門店。

店主は、星野 健さん。
星野さんは、外食店で18年のキャリアを積み上げた。
中国、タイ料理店、ラーメン店では「朧月@銀座」を経て独立。
国産の材料を使い、化学調味料を使わない一杯を提供している。
店名の「はる」は、お子さんの名前。
54haru00688
今回は、「鰹出汁の中華そば/880円」+「味玉/100円」(税込)。続きを読む

「クロシェットカフェ(CLOCHETTE CAFE)@中野」の11回目のグルメレポート。
焼きたての自家製ワッフルとハーブティーが、自慢のカフェ。
Clochetteとは、フランス語で「鈴」、「小さな鐘」を意味する。
代表者は、鈴木延明さん。
10cloche133127
今回は、「デミソースハンバーグ/930円(税込)」。
ライス・サラダ・ドリンク付き。続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の10回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
56demigura133810
今回は、「ポークカレー/850円(税込)」。続きを読む

「カフェ サンマリノ@中野」の21回目のグルメレポート。

2015年11月3日、リニューアルオープン。
元々は、1979年(昭和54年)6月創業の洋食屋さん。
2015年3月から、店主の体調不良により休業していたが再開。
店名は「クックショップ サンマリノ」から、「カフェ サンマリノ」に変更。
お店は、店主の奥様と娘の岩間麻衣さんが引き継ぎ、切り盛りをしている。
11sanmarino135619
今回は、「きのこ入りソースのハンバーグ定食/1020円(税込)」。続きを読む

「一福@初台」の5回目のグルメレポート。
「新国立劇場(東京オペラシティ)」近くの「不動通り商店街」にあるラーメン専門店。
身体に優しい素材を使用した味噌ラーメンが看板メニュー。

1990年10月30日創業。
店主は、石田久美子さん。
57ichifuku06287
今回は、「味噌らぁめん/730円」+「味玉/100円」(税込)。
続きを読む

「アザミ@中野」の11回目のグルメレポート。
中野マルイの並びのコーヒーショップ。

1959年(昭和34年)創業。
オーナーシェフはフレンチ出身で、本格的な洋食やデザート、コーヒーなどが楽しめる。
契約農家から仕入れた米、無農薬の野菜・果実を使用し、食材の品質保持に努めている。
屋号は、先代のオーナーが好きだった花の名前にちなんで「アザミ」と名付けられた。
41azami122833
今回は、「ロールキャベツトマトソース/990円(税込)」。続きを読む

「赤ひょうたん@中野」の15回目のグルメレポート。
“ふれあいロード”にある老舗の居酒屋。
1964年(昭和39年)11月創業。
アジア初のオリンピックとなる“東京オリンピック”が日本で開催された年である。
2020年1月より、全席禁煙となった。
13tochio193252518
今回の逸品は、コチラ→「「栃尾の納豆きつね焼き/352円(税別)」。
続きを読む

「COFFEE SHOP ばらーど@中野・高円寺」の9回目のレポート。
一軒家のリビングを改造した隠れ家的な喫茶店。

1966年(昭和41年)、神田で創業。
神田で11年、上野で11年、京橋で26年と、50年にわたって看板を掲げる老舗。
2015年(平成27年)2月20日、京橋の店が、地域開発のため閉店。
2015年(平成27年)10月10日、中野の自宅を改造して移転オープン。

店主は、福島県出身の西島静壹さん。
西島さんは、1961年(昭和36年)より「メッカ@有楽町」で修業。
「メッカ」とは、コーヒーの神様と言われていた罇(もたい) 広志さんのお店で、娘は女優の“もたいまさこ”さん。 
12ballad131656
今回は、「野菜・玉子サンド/600円」+「ブレンドコーヒー/400円」(税込)。
ランチタイム(11:00-14:00)は、パンとドリンクをオーダーするとスープアイスクリームが付く。
続きを読む

「山と樹@高円寺」の9回目のグルメレポート。
環七沿いにあるラーメン専門店。

2017年1月24日創業。
店長は、冨山 裕介さん。
麺屋武蔵出身の店主が営む「らーめん楓@八王子」で修業。
その後、楓のオーナーに勧められ、「山と樹」の店長を任される。
店名の由来は、「山」は店長の名、「樹」はオーナーの名から一文字取り入れて名付けた。
56yamatoki04953
今回は、「冷やし中華/900円(税込)」。
続きを読む

「アザミ@中野」の10回目のグルメレポート。
中野マルイ並びのコーヒーショップ。

1959年(昭和34年)創業。
オーナーシェフはフレンチ出身で、本格的な洋食やデザート、コーヒーが楽しめる。
契約農家から仕入れた米、無農薬の野菜・果実を使用し、食材の品質保持に努めている。
屋号は、先代のオーナーが好きだった花の名前にちなんで「アザミ」と名付けられた。
01azami125800
今回は、久々なので「店舗紹介編」。続きを読む

このページのトップヘ