「寿し常 中野マルイ店@中野」の9回目のグルメレポート。

1949年4月創業の「株式会社 豊田」が運営するお店。
首都圏に40店舗以上を展開するチェーン店。
62sushitu08733
今回は、「海の恵みにぎり/1650円(税別)」。
51sushitu08758
中野駅北口にある「中野マルイ店」の5階へ。
このフロアーには、「新宿つな八 凛」、「新宿さぼてん」、「墨花居」、「パステール イタリアーナ」、「三宝庵」、「鉄板ダイニング 中野グリル」などがある。
52sushitu08759
エスカレーターを降りて左へ進み、突き当たりの「墨花居」を左へ。
直進して正面にある。
53sushitu08679
ショーウインドウに、サンプルが陳列。
スロープの手前に置かれた置き看板には、「昼のおすすめ」と「限定ランチ」が表示されている。
ショーウインドウの右側のスロープを上がり、店内へ。
54sushitu08757
店内は、広々とした開放的な空間。
55sushitu08693
板前さん2人体制で寿司を握る。
56sushitu08706
総席数43席。
カウンター14席、テーブル17席(4人×3卓、5人×1卓)、座敷12席。
57suhsitu08754
カウンター席は、隣席との間隔も余裕があり、ゆったりと食事が出来る。
58sushitu08691
「額装された英語表記の魚のイラスト」。
インバウンド対応かな。
59sushitu08689
「海の恵みにぎり/1650円(税別)」。
内容は、まぐろ大トロ・中トロ・赤身2貫、穴子1本、玉子、赤エビ、サーモン、地魚、いくら。
60sushitu08696
着席するとこれらがセットされる。
61sushitu08729
「味噌汁」。
アオサが入り、磯の風味が漂う。
62sushitu08733
「海の恵みにぎり/1650円(税別)」。
一般的には、優に2000円を超えるネタ揃え。
63sushitu08735
「まぐろ大トロと中トロ」。
美味しいのは言うまでもない。
口どけ感が素晴らしい。
64sushitu08737
「まぐろ赤身2貫」。
65sushitu08739
「ゴボウと蓮根、生姜の酢漬け」。
良い箸休め。
66sushitu08740
「穴子1本」。
お見事1本。
ふっくらとした身で、程良いツメの甘辛さ。
67sushitu08742
「玉子」。
ほんのりと甘い。
68sushitu08743
「赤エビとサーモン」。
茹でた海老より数段ウマい。
サーモンの美味しさは、中トロに匹敵する。
69sushitu08744
「イシモチといくら軍艦巻き」。
イシモチは、鮮度が良く、瑞々しい。
いくらは、弾力があってプチンと弾ける。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

海鮮処 寿し常 中野マルイ店
【住所・地図】東京都中野区中野3-34-28 中野マルイ5F
【電話】03-5342-0401
【定休日】中野マルイの定休日に準ずる
【営業時間】
・11:00-23:00(L.O.22:30)
※11:00-17:00(ランチタイム)
【アクセス】JR中央線 中野駅南口 徒歩2分