「ヴェトナム料理 モッハイバー@中野」の18回目のグルメレポート。
中野ふれあいロードにあるベトナム料理のお店。
フォーと手作り皮の蒸し春巻きが看板メニュー。

2017年5月19日創業。
オーナーは、玉田俊介さん。
玉田さんは、高級フレンチ「シェ松尾・松濤レストラン@神泉」で約3年ソムリエとして勤務。
その後、イタリアン「ラ・サルーテ@桜新町」、「レ・フラム・ド・ラ・パッシオン@恵比寿」のマネージャー等を経て独立。
店名の「モッ・ハイ・バー」とは、ベトナム語で「1・2・3」のこと。
09mothaibar01740
今回の逸品は、コチラ→「ヴェトナムチキンカレー」。
01mothaibar01685
「中野ふれあいロード」を早稲田通りに向かって直進して右手。
写真入りのメニューを貼った置き看板が目印。
02mothaibar01689
階段を上って2階へ。
03mothaibar01727
店内に入り左手がカウンター席、右手がテーブル席。
総席数23席(カウンター7席、テーブル16席) 。
04mothaibar01697
「マンゴービア/600円(税別)」。
ビールにマンゴージュース(マンゴーリキュール)を加えたカクテル。
濃厚な甘さと独特な香りが、口いっぱいに広がる。
女性に好まれそうなライトな味わい。
05mothaibar01707
「春巻き3種盛り合わせ+ヴェトナムチキンカレー/1500円」。
セットの「春巻き」。
06mothaibar01703
タレは、ヌクマム(魚醤)、トゥオン・ダウ(味噌と落花生がベース)、スイートチリソースの3種。
07mothaibar01701
「生春巻き」は、野菜がシャキシャキと瑞々しい。
甘めのトゥオン・ダウが良く合う。
「揚げ春巻き」は、サックリとした皮が香ばしく、しっかりとした味付け。
チリソースのピリ辛が、アクセント。
「蒸し春巻き」は、ヌクマムにつけて食す。
厚めの皮が、モッチリ、モチモチ。
08mothaibar01698
「サイゴンビール/650円」。
「サイゴンビール・アルコール飲料総公社(SABECO)」製の「サイゴン(ホーチミンシティ)」を代表するビール。
「スペシャル」は、モルト100%のプレミアビール。
ドライな刺激と苦味が心地良い。
味はライトで、後味に若干クセがある。
09mothaibar01740
春巻きセットの「ヴェトナムチキンカレー」。
チキンカレーはココナッツミルクたっぷりで、スパイス感はあるが辛くないカレー。
10mothaibar01701
「バーバーバー(333)/650円」。
ベトナム最大のビールメーカーの「サイゴン・ブリュワリー」製のビール。
ベトナムでは「3」は縁起の悪い数と言われているが、全てを足すと「9」 になることから「333」は幸運のビールとして親しまれている。
サッパリとしたドライな味わい。
泡立ちがよく、すっきりとした後口。
11mothaibar01745
「春雨サラダ/600円」。
春雨に、レタスにトマト、海老とイカが入ったサラダ。
プリプリの海老とイカが入り、海鮮風。
味付けは、ヌクマム(魚醤)にレモンの酸味が加わりエスニックな味わい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ヴェトナム料理 モッハイバー(Mothaiba)
【住所・地図】東京都中野区中野5-54-5 エマハートビル2F
【電話】03-5942-9514
【定休日】月曜
【営業時間】
・11:30-15:00(L.O.14:30)/17:30-23:00(L.O.22:30)・・・平日・祝日・祝前日
・11:30-15:00(L.O.14:30)/17:30-22:00(L.O.21:30)・・・日曜
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分