「セットグー(sept gout)@中野」の21回目のグルメレポート。
季節の素材を生かしたクスクス料理とピザとワインが自慢のお店。

2015年12月18日、中野に移転オープン。
以前は、外神田で8年半「居酒屋食堂 セットグー (SetGouse)@浅草橋」を営業していた。
店主は、渡辺隆太さんと愛子さん。
夫妻は、有名フランス料理店で修業を重ねた経験豊富な料理人。
15sept05136
今回の逸品は、コチラ→「エスカルゴのブルゴーニュオーブン焼き/750円(税込)」。
01sept05095
中野ふれあいロードより1つ東側の「昭和新道商店街」沿いにある。
普段見上げることがないので気づかなかったが、大きな看板が付いていた。
02sept05099
居酒屋の「泪橋」の右隣が入り口。
階段を上って2階へ。
03sept05111
フローリングやテーブルが木製で、温かみのある空間。
席は指定されず、「お好きなところへどうぞ」ということで、テーブル席へ。
多くのお店では、混んでいなくても端から詰めて座らせる場合が多いので、これは嬉しい。
04sept05110
総席数41席 (テーブル12席<6人×2卓>+カウンター9席+テラス20席)。
「チャージ料100円」。
2階は全席禁煙席。
喫煙する人は屋上にあるテラス席(期間限定)が用意されている。
05sept05107
「ハートランドジョッキ/530円(税込)」。
キリンビール社が1986年より醸造、出荷をしているピルスナースタイルの麦芽100%(オールモルト)ビール。
社名を前面に出さずに販売している。
ヨーロッパのビールに似ていて、ライトで飲みやすい。
06sept05112
「前菜五品盛り合わせ/950円」。
07sept05119
「アスパラとアンチョビガーリック」。
ほのかに漂うガーリックの芳ばしい匂い、程良い塩梅のアンチョビの塩味。
アスパラの美味しさを引き立てている。
08sept05126
「コールドビーフ」。
しっとりと柔らかく肉の旨味が凝縮。
ソースの味も絶妙。
09sept05113
「キャロットラぺ、燻製(鯖・明太子・ベビーホタテ)」。
しんなりとした人参はほのかな甘みと酸味があって美味しい。
燻製はお酒がススム良い肴。
10sept05114
「ラタトゥイユ」。
クタクタとなった野菜は、甘みに溢れている。
11sept05109
「キンミヤ(ソーダ割り)/390円」。
後口スッキリ。
12sept05129
「クリームチーズのたまりしょうゆ漬けとアボカドのカプレーゼ/590円」。
チーズが味噌のような円やかな味わい。
アボカドとトマトと合わさり、美味しさ倍増。
13sept05141
「キンミヤ・オレンジ/390円」。
14sept05132
「エスカルゴのブルゴーニュオーブン焼き/750円」。
15sept05136
フランスのブルゴーニュ地方の郷土料理。
パセリとニンニクを混ぜ込んだエスカルゴバターの香りが食欲をそそる。
サザエを少し柔らかくした食感。
16sept05151
「キンミヤ・ウーロン/390円」。
キンミヤはクセがないので、何で割っても飲みやすい。
17sept05144
「仔羊のクスクス/830円」。
18sept05145
クスクスは、小麦粉から作る粒状の粉食。
汁ものと相性抜群。
ザラザラとした舌触りが楽しい。
19sept05148
煮込まれて柔らかいラム肉と人参、ピーマン、アスパラ、大根などの野菜がゴロゴロと入っている。
香辛料の効いたスープにクスクスを馴染ませて口の中へ運ぶと、思わずクスクスと笑ってしまう美味しさ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

クスクスとピザとワインのお店 セットグー(sept gout)
【住所・地図】 東京都中野区中野5-53-10 ニューロード中野 2F
【電話】03-6454-0020
【定休日】火曜
【営業時間】
・17:00-翌1:00
※16:00-21:00(屋上テラス席:4月~10月頃)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩6分