「マロミーナ@中野新橋」の22回目のグルメレポート。
中野新橋の住宅街にあるイタリア家庭料理のお店。

2009年10月5日創業。
店名の「il giardino di maromina 」は、「マロミーナさんの庭」という意味。
イタリアに長く滞在していたご夫婦で切り盛りをしている。
63maromina131923
今回は、「ペスカトーレ トマトソース スパゲッティ/850円(税込)」。
+「アイスコーヒー/100円」。

51maromina134614
中野新橋駅を出て左へ。
「ショッピングロード中新」を北に進み、「中野新橋」を渡ったら1本目の道を左折。
神田川と並行して走る道を直進。
「中野区立第二中学校」の南側にある。
52maromina125419
店内に入ると左手が厨房。
廊下を進んだ奥が客席。
53maromina125517
壁紙はレンガ風、ランプシェードは籐籠風でお洒落。
壁に、バチカン宮殿の「署名の間」に描かれたラファエロの最高傑作といわれる「アテナイの学堂」のレプリカが貼られている。
中央は古代ギリシャの哲学者プラトンとアリストテレス。
54maromina131124
総席数は12席(2人掛け×2卓、4人掛け×2卓)。
55maromina131313
窓の外は神田川の遊歩道。
時折、ジョギングをやっている人や犬の散歩をしている人が通る。
56maromina130753
「前菜」3種。
57maromina130830
「サラダ」。
リーフレタスとニンジン、アーリーレッドの野菜を、ワインビネガーとオリーブオイルのドレッシングでいただく。
58maromina130823
「バゲット」。
サラダを食した後の皿に残ったオリーブオイルをつけて食べる。
59maromina130810
「スープ」。
トマトベースに、サワークリームが溶け込んだコクのある味わい。
爽やかなトマトの酸味が効いている。
60maromina131901
「ペスカトーレ トマトソース スパゲッティ」。
有頭エビとムール貝が鎮座。
(ᅙωᅙ)ふっふっふ
61maromina132318
スパゲッティは、中ぐらいの太さでシコシコとした食感。
トマトソースの味がシッカリと絡まっている。
ソースは、フレッシュなトマトの酸味と魚介のエキスが凝縮されたトマトソース。
甲殻類の風味が鼻腔をすり抜ける。
62maromina131907
「有頭エビ」は、殻が付いているので旨味が逃げずに残っている。
殻は香ばしく、バリボリ砕いて食す。
63maromina131923
「ムール貝」。
アサリで代用しているお店もあるので、これは嬉しい。
64maromina131932
「イカ」もタップリ。
柔らかくプリっとした食感。
海の幸が詰まった美味しさを堪能。
65maromina133242356
「食後のアイスコーヒー」。
Trascorri un pomeriggio rilassante.

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

イル・ジャルディーノ ディ マロミーナ
【住所・地図】東京都中野区本町5-12-3
【電話】03-3384-1518
【定休日】日曜・月曜
【営業時間】
・11:30-13:45(L.O.)/17:30-20:30(ディナー・完全予約制)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線 中野新橋駅 徒歩3分