「クロシェットカフェ(CLOCHETTE CAFE)@中野」の9回目のグルメレポート。
焼きたての自家製ワッフルとハーブティーが、自慢のカフェ。
Clochetteとは、フランス語で「鈴」、「小さな鐘」を意味する。
代表者は、鈴木延明さん。
09clochette130355
今回は、「ビーフ黒カレーライス/930円(税込)」。
サラダ・ドリンク付き。
01clochette124144
中野サンプラザの北側に地上26階の「サンクォーレタワー」がある。
その1階の「ブックファースト 中野店」の奥。
地下は、「YORK FOODS イトーヨーカドー食品館」。
02clochette132813
「サンクォーレタワー」の北側の出入り口の手前にある。
入り口脇はこれまでウェイティングスペースであったが、今は椅子が撤去されている。
03clochette124233
店内の座席は、左右に分かれる。
左側はカウンターとテーブル席、右側はテーブル席。
フローリングがピカピカ、明るくゆったりとした空間。
全席禁煙。
04clochette124611
北側のフロントサッシから差し込む自然な光も素敵。
05clochette124248
店内はカウンター7席とテーブル24席。
総席数31席。
06clochette130229
「サラダ」。
千切りキャベツとトマト、ポテトサラダ。
サッパリとした酸味のあるドレッシングでいただく。
07clochette130324
「ビーフ黒カレーライス(甘辛)」。
黒ゴマ・黒糖・ココアを加え、スパイシーでコクのある黒いソースに仕上げたビーフカレーです。」とのこと。
08clochette130326
一般的なカフェではご飯は少なめなことが多いが、結構盛りが良い。
炊き方も良く、ふっくらとしていて美味しい。
09clochette130355
カレールーは、名のごとく真っ黒で、イカ墨のような色合い。
黒糖とココアが加わっているので、甘さもある。
しかし、ピリッと来る香辛料の刺激もありスパイシー。
甘くもあり、辛くもある不思議な味わい。
ビーフによるコクもあり、深みがあって美味しい。
福神漬けが良い箸休め。
10clochette131609985
食後の「ロイヤルミルクティー」。
茶葉のフレーバーに、ミルクと甘みが加わって、コク深く優しい味わい。
辛さの後にこのミルクティーは癒される。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

クロシェットカフェ(CLOCHETTE CAFE )
【住所】東京都中野区中野4-3-1 サンクオーレ1階
【電話】03-5343-5088
【定休日】土曜
【営業時間】 10:00-20:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口徒歩6分