「 ごはん処 わしや@中野」の16回目のグルメレポート。

1948年(昭和23年)設立の「わしや商事株式会社」が運営するお店。
「ごはん処 わしや@中野」の他、「わしや惣菜店@中野」、「わしや惣菜店@荻窪」、「わしや惣菜店@西荻窪店」等がある。
「『毎日の食事は健康に美味しく食べたい!』そんな願いをかなえるために、健康食卓わしやは素材選びや調理の工夫とともに、安全な調味料の使用を決めました。」とのこと。
13washiya193422
今回の逸品は、コチラ→「めかじきのフライ/580円(税込)」。
01washiya191435
「中野北口一番街」は、「中野サンモール」から、「中野ふれあいロード」に抜けるための近道。
少し歩いて右手側に、「新鮮野菜とごはん処」と書かれた看板が煌々と輝いている。
02washiya191515
店頭のディスプレイには、食品サンプルが陳列されている。
その左手には、「夕食のメニュー」が掲示されている。
03washiya201437
入口から中へ入ると、右手が厨房。
調理担当の男性とホール担当の女性の3人体制。
04washiya191528
壁には額装された風景写真が飾られている。
テーブルには、全席にメニューが置かれている。
05washiya193728
整然としていて、清潔感あふれる店内。
2人掛けのテーブルが中心。
総席数28席。
06washiya21192119971
「瓶ビール・中瓶(アサヒ)/530円」。
良く冷やされたビールは、ウマい。
07washiya192148
「小松菜のおひたし/210円」。
栄養のバランスを考えてオーダーをする。
08butako193331
「豚ヒレこしょう焼き/610円」」+「ご飯セット/290円」。
柔らかく、且つ肉々しい噛み応えを残した豚肉。
粗びき胡椒のピリッとしたアクセントがなかなかよろしい。
09washiya193313
「ご飯」。
大盛、お代わり自由と嬉しいサービス。
定食屋さんらしく炊き加減が良い。
10washiya193320
「味噌汁」。
小さく刻まれた豚バラとニンジン、大根、豆腐などの具が入った豚汁。
11washiya193317
付け合わせの、「生姜の甘酢漬け」。
12washiya193558
「淡辛(冷酒)/680円」。
松竹梅の本醸造。
多少ジンジンと来るが、飲みやすい。
13washiya193422
「めかじきのフライ/580円(税込)」。
14washiya193435
カラリと揚がった衣は、サックリとした歯触り。
身の厚みがしっかりとあって食べ応えあり。
タルタルを付けて食べると美味。
15washiya193442
一品ものを頼むと、千切りキャベツとマカロニサラダが付いているので、十分な酒の肴となる。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

わしや 新鮮野菜ごはん処
【住所・地図】東京都中野区中野5-63-5
【電話】03-5345-5061
【定休日】日曜
【営業時間】11:00-22:00(L.O.21:00 )
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分