「パニパニ@中野」の実食レポート。
2006年(平成18年)8月2日創業の立ち飲みのニューウェーブ系。
マスターは、長谷部智明さん。
1957年創業の「中華料理 明白(ミンパイ)@中野」のオーナーでもある。

パニパニ@中野
昭和新道をトボトボと歩く。
満席でスルーが続いていた日々。
今日は大丈夫。

パニパニ@中野
「1杯飲んだら癒されて、2杯飲んだら希望が湧いて、3杯飲んだら幸せになる。」らしい。
ノルマは、3杯が目標。

パニパニ@中野
6坪の店内、つまり、約12畳ほど。

今日の厨房は、2人体制だ。

パニパニ@中野
「アップルワイン・ソーダ割り(390円)」。
昔、親に隠れて飲んでいた酒だ。
いつとは言えないが・・・。

パニパニ@中野
「お通し」。
初っ端から、気の利いたおつまみ。
スパサラ。

パニパニ@中野
「豆乳ハイ(390円)」。
青汁も入っているという健康ドリンク。

パニパニ@中野
「チキントマトクリームシチュー(350円)」。
マイルドな味わいで、ライトなトマトの酸味がイイね。

パニパニ@中野
「いかフライ赤白ソース(320円)」。
2色のソースを交互につけながら頂く。

パニパニ@中野
「玄米チャーハン(500円)」。
さすが、中華料理が専門のマスター。
ご飯がパラパラとしていて、ウマイ。

パニパニ@中野
「ナカノ・レ・モヒート(390円)」。
モヒートとは、キューバのハバナが発祥のお酒。
ラムをベースとしたもの。
ミントの香りが素敵。
中野ハイボールと同様に、中野の居酒屋でたまにお目にかかるお酒。

混み始めてきたので、この辺で。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

パニパニ
***********
【所在地】東京都中野区中野5-49-3
【電話】03-3389-3882
【定休日】日曜
【営業時間】
*17:00-24:00(平日)
*16:00-24:00(土曜)
【最寄駅】
JR中央線・総武線他 中野駅北口 徒歩7分