「食堂 伊賀@中野」の2回目レポート。
1977年(昭和52年)創業。
三重県伊賀市出身のご主人が、家庭的な味を提供する食堂。

2009年12月1日、フジテレビ放映「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組内のコーナー「きたなシュラン(現・きたなトラン)」で三ツ星を獲得。
【出演者】・・・木梨憲武(とんねるず)、 柴田英嗣(アンタッチャブル)、 荻野目洋子。
【紹介されたメニュー】・・・ハンバーグ定食、ハムカツ定食。

2017年11月19日、テレビ朝日放映「路線バスで寄り道の旅」で紹介された。
【出演者】・・・徳光和夫、田中律子、岩崎宏美。
【紹介されたメニュー】・・・ハンバーグ定食、ニラ玉子とじ定食 。
39iga06701
今回は、「ハンバーグ定食/680円」。
前回のレポートはコチラ→「食堂 伊賀@中野」。
31iga06664
中野駅南口より、中野通りを直進。
中野五差路に出たら、大久保通りを西(環七通り方面)へ直進して右側。
古い木造建築の1階部分にはテナントが4軒並んでいる。
右側から2軒目のひさしがボロボロ。
3軒目は「Coffee pub NAVIO(スナック ナビオ)」。
4軒目が「食堂 伊賀」。
32iga06670
店内は奥に長い構造。
総席数17席。
カウンター6席、テーブル11席(4人掛け×2卓、3人掛け×1卓)。
年季の入った建物だが、店内は綺麗に磨き込まれている。
33iga06673
メニューの基本は、壁にぶら下げられた短冊メニュー。
あちらこちらに手書きのものも貼られている。
店内は、禁煙。
BGMは、テレビ。
本棚には、漫画も置かれている。
34iga06680
壁には、「きたなシュラン(汚いけど美味しいお店) 認定証」が飾られいる。
左上は、「木梨憲武」の色紙。
左下は、「荻野目洋子」の色紙。
右上は、「柴田英嗣(アンタッチャブル)」の色紙。
右下は、「きたなシュラン」撮影後の記念写真。
35iga06694
「ハンバーグ定食」。

丼ぶり飯と味噌汁、小皿の付け合わせの沢庵ともやし。
メイン皿には、ハンバーグ、丸く焼かれた目玉焼き、キャベツの千切り、ナポリタン。
36iga06695
御飯は、艶々ふっくら。
37iga06698
ワカメの味噌汁で具は少量。
出汁は効いている。
38iga06696
付け合わせの沢庵ともやしのおひたし。
39iga06701
「メイン皿」。
目玉焼きは半熟。
ハンバーグにつけて食べても美味しいが・・・。
ここは、PUT ON RICE!
そして、醤油をチラリ。
箸で突っつくと黄身が流れ出る。
T.K.Gの出来上がり!
└|∵|┐ウマイ♪
付け合わせのキャベツは少なめ。
ナポリタンは味付け控えめ。
40iga06707
小ぶりのハンバーグは、豚挽き肉100%
手コネ感のある凸凹とした表面。
焼きめがしっかりと入っている。
箸を入れると肉汁がこぼれだす。
フワフワの食感で、口の中でホロホロと崩れる。
玉ねぎの甘みもイイ感じ。
ソースは醤油をブレンドしたオリジナル。
味付けも良く、ご飯がススム君。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

食堂 伊賀
【住所・地図】東京都中野区中野3-8-2 宮園館1F
【電話】03-3383-5277
【定休日】無休
【営業時間】11:00-15:00/17:00-21:30
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩7分