「かき小屋 中野店@中野」の5回目のレポート。

「株式会社ジャックポットプランニング/1976年(昭和51年)11月 創業」が運営するお店。
「かき小屋」の他、「Oyster Bar ジャックポット」、「エカイエJP 」、「ごまや」等のブランドをもつ。
都内を中心に、34店舗を展開中。
54kakigo05632
こちらは、「生牡蠣 三種盛り/1210円(税別)」。

前回のレポートはコチラ→「かき小屋@中野(4)」。
51kakigo05689
中野駅北口のスーパーライフの斜め前、「第二力酒蔵」の向かい側。
閉店した老舗うなぎ店「美登里/昭和元年創業)」の跡地。
古民家の外装に取り付けられた電飾の看板がキラキラと輝く。
52kakigo05619
総席数46席。
1階奥のテーブル席。
53kakigo05637
「生ビール モルツ/550円(税別)」。
54kakigo05632
「生牡蠣 三種盛り/1210円」。
 昆布森(北海道)ツバキ(長崎県五島列島) パシフィック(ニュージーランド)
昆布盛とは、釧路市の東部太平洋岸に位置する昆布森で養殖されている牡蠣。
殻に対して身が大粒で、強い甘味と濃厚でコクのある味わいが特徴。
椿とは、四方を海に囲まれた離島で、山から流れ出すミネラルと海のミネラルが混ざり合うことによってプランクトンの豊富な漁場で捕れた牡蠣。
殻が大きく、牡蠣特有の癖がないのが特徴。

パシフィックオイスターとは、ジャパニーズ・オイスター(真ガキ)のこと。
日本の牡蛎をベースに、品種改良されたもの。
世界市場の7割以上がコレ。
55kakigo05645
「北海道 昆布森」単品だと580円。
牡蠣特有のクセがなく、苦手な人も大丈夫な感じ。
ミルキーであなたも食べてみる気。
アイルランド人は、生牡蠣にタバスコをかけて食べる。
56kakigo05641
「長芋バター/400円」。
長芋を焼くという発想がなかった。
両面に焼き色がついたら、バターを溶かしていただく。
こりゃ、美味しい。
57remon05634
「フレッシュレモンサワー/390円」。
58kakigo05643
「貝盛りドリームセット/1780円」。
ホタテ、ハマグリ、ホンビノス貝、牡蠣と盛りだくさん。
59kakigo05655
「貝盛りドリームセット」。
タイマーで6分測って、出来上がり。
各貝殻には、旨み凝縮の汁。
旨い!
60tomato05639
「トマトサワー/480円」。
トマトに含まれるリコピンは、生活習慣病予防や老化抑制の効果がある。
健康のことを考えて、コレを飲む。
61ramu05649
「ラムロース鉄板焼き/680円」。
ロース肉は、仔羊1頭からたったの500グラム程度しかとれない希少部位。
低カロリー、低コレステロールでヘルシーなお肉。
「不飽和脂肪酸」が豊富に含まれていて、動脈硬化や血栓を抑える働きがあるそうだ。
ラム特有の癖がなく、美味しい。
62kakigo05651
「定番!カキフライ タルタルソース/1個200円」。
生牡蠣、蒸し牡蠣も美味しいが、コレも外せない。
大ぶりのカキフライで、サックリとした歯触りのあとにうま汁がジョパーッ。
63imo05646
「芋焼酎(水割り)/390円」。
64kakigo05677
「ラムロース鉄板焼き/680円」。
あまりにも美味しかったので、お代わりをした。
65kakigo05672
「焼きおにぎり/1ケ240円」。
香ばしくて美味しい。
66mugi05662
麦焼酎(水割り)/390円」。
67kakigo05676
「元祖カキめし/680円」。
やはりコレも外せない。
今宵は牡蠣三昧、一生分食べたような気がする。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

かき小屋 中野店
【住所・地図】東京都中野区中野5-62-10
【電話】03-5318-9681
【定休日】年末年始
【営業時間】
*16:00-23:30(22:30L.O.)・・・平日
*12:00-23:00(22:00L.O.)・・・土・日・祝
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩1分