「Pastatoria ALESSIO (パスタトリア アレッシオ)@新中野」の5回目の実食レポート。

2016年5月20日創業。
オーナーシェフは、菊池大隆さん。
菊池さんは、イタリアのミシュランガイド2つ星レストラン「ARNOLFO(アルノルフォ)」やピエモンテ州のトラットリアなどで修業し、町田のレストランに勤めた後独立。
07alessio07997
今回は、休日ランチメニューから「A.休日パスタセットコース/1080円」をオーダー。
パスタは、「スパゲッテイ 4種類の根菜類が入ったトマトソース」。

フォカッチャとCAFFE付。
01alessio07971
新中野駅2番出口を出て、右(東高円寺方面)へ進む。
中野通りに出たら、横断歩道を渡って右折し、中野駅方面に進んだ左手。
02alessio07975
入店して、右側がカウンター席と厨房。
オーナーシェフ1人で切り盛り。
03alessio08022
総席数20席。
カウンター3席、テーブル17席(4人掛け×3卓、3人掛け×1卓、2人掛け×1卓)。
照明を落とした落ち着いた雰囲気。
壁面には写真が飾られ、ラックにはワインボトル、パスタマシーンなどが飾られている。
04alessio08008
「キタッラ(chitarra)」という道具が置いてある。
イタリア語で「ギター」という意味で、楽器のギターのように、木枠に細い玄が張ってある。
パスタの一種である「スパゲッティ・アッラ・キタッラ」を作るための道具。
05alessio07984
ワインビネガーの酸味のあるサッパリめのドレッシングでいただく。
フレッシュな野菜とカリッとした食感のジャガイモが美味しい。
06alessio07991
「スパゲッテイ 4種類の根菜類が入ったトマトソース」。
具は、レンコン、里芋、ネギ、ラディッシュ。
07alessio07997
スパゲッティの太さは細め。
茹で加減は、絶妙なるアルデンテでシコシコと食感。
ソースがしっかりと吸着。
トマトソースの酸味が心地よく、ガーリックの風味が香ばしくてウマい。
根菜の個々の食感も楽しい。
08alessio08009
「イタリアン メリンガ」。
イタリアのメレンゲで、卵白を使った焼き菓子。
09alessio08017
食後のコーヒー。
ほろ苦い本格的な味わい。
Era molto buono.
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

Pastatoria ALESSIO (パスタトリア アレッシオ)
【住所・地図】東京都中野区中央5-39−12
【電話】03-6318-1805
【定休日】月曜
【営業時間】11:30-14:00/18:00-22:00
【アクセス】
・東京メトロ丸の内線 新中野駅 徒歩5分
・JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩8分