「ぽんた食堂@中野」の17回目のレポート。
「平和公園通り(旧・刑務所通り)」沿いにある鮮魚と地酒が自慢の居酒屋

2014年12月4日創業。
鮮魚店出身の店主さんが開いた海鮮・魚介料理のお店。
築地市場で買い付けした生本まぐろ、魚がメインで、ランチは丼物が中心。
00ponta04823
名物の「刺盛/1000円」で一杯。
01ponta04834
早稲田通りから、沼袋駅方面へと続く「平和公園通り(旧・刑務所通り)」沿いにある。
02ponta04832
総席数16席(4人掛け×2卓、2人掛け×4卓)。
予約席が設けられているが、隅っこが空いていたので滑り込む。
03ponta04816
「キリンラガー大ビン/650円」。
04ponta04820
「刺盛/1000円」。
左から順番に、本まぐろ中トロ、真鯛、ブリ、ヒラマサ、タルイカ。
量的に2人前はしっかりとある。
鮮度が良く、身も引き締まっていて、甘みもある。
相場からすれば、かなりお得感のある盛り合わせである。
05asagiusa04826
「浅黄うさぎ/450円」。
オレンジ色のさつまいも「はまこまち」を使用した芋焼酎(20度)。
販売元は、キリンビール。
水割りでいただく。
風味が良く美味しい。
06nodoguro04830
「のどぐろ一夜干/1000円」。
のどぐろ=アカムツで、高級魚。
箸を入れるとパツッと皮が弾け、中からフワフワ身が現れる。
噛むと乾物特有の風味と旨みが口の中に広がり旨い。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ぽんた食堂
【住所・地図】東京都中野区新井2-28-4
【電話】03-3386-2515
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】
11:30-14:00/18:00-22:00(月-土)
11:30-14:00・・・(火のみ)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩7分