「馬関彩@中野」の7回目のレポート。
中野通り沿いにある馬刺し、焼き鳥などが楽しめる居酒屋。

店主は、山口県下関出身の金村和彦さん。
屋号の「馬関」とは、山口県の下関、下関の古称。
以前は、中野五丁目交差点から、新井薬師前に抜ける「柳通り」にあったがコチラに移転。
2011年6月1日放映、テレビ朝日「シルシルミシル」で紹介された。
04peach07544
今回の逸品→「ねぎとろつまみ/600円」。
01bakansai07564
中野駅南口より、中野通り沿いの「南口本通りアーケード街」へと進む。
「不二家」を通り越し、「ガスト」のちょっと先。
02bakansai07535
店内は、照明を落とした落ち着いた雰囲気。
カウンターは主に常連さんの指定席。
14bakansai07563
総席数36席。
1階はカウンター5席、テーブル15席(4人×1卓、5人×1卓、6人×1卓)。
2階は、16席(座敷)。
03peach07536
「桃サワー/400円」。
04peach07544
「ねぎとろつまみ/600円」。
ペースト状のマグロと小ネギを海苔で巻きいただく。
乙な味で、ウマい。
05peach07545
左より、「アスパラ巻き/160円×2本」、「ピー肉/180円×2本」、「しそ巻き/150円×2本」、「手羽先/250円」、「やきとり/160円×2本」。
ピー肉は、チーズ入り。
チーズが加わると、鶏の味が引き立つ。
06tou07541
「豆乳緑茶割りサワー/450円」。
名前からして、身体に優しそうなサワー。
飲んでも、味わいのあるサワー。
07bakansai07551
「つくね/200円」。
ボリューミーなつくね。
甘辛いタレがイイ。
黄身を付けるとマイルドな味わいになり、更に美味しさUP!
09bakansai07556
「手羽先/250円」。
1本じゃ物足りなく、追加。
皮目がサックリ、あふれ出る汁。
ウマウマ!
10bakansai07549
「トマト割りサワー/450円」。
これまた、健康ドリンク。
11bakansai07559
「つくね湯豆腐/600円」。
つくねと絹ごし豆腐タップリ。
量もあるので、お薦めメニュー。
08bakansai07553
「つくね/200円」。
つくねも追加。
12bakansai07539
「ホッピー(白)/450円」。
プリン体ゼロで、ビールの代替品。
13bakansai07561
「あんかけ皿うどん/700円」。
野菜たっぷりで、カリカリの麺が香ばしい。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 馬関彩
【住所・地図】東京都中野区中野2-29-7
【電話】03-5328-6139
【定休日】無休
【営業時間】
*18:00-翌4:00・・・月~土
*18:00-翌2:00・・・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分