「 ごはん処 わしや@中野」の8回目のレポート。

1948年(昭和23年)設立の「わしや商事株式会社」が運営するお店。
「ごはん処 わしや@中野」の他、「わしや惣菜店@中野」、「わしや惣菜店@荻窪」、「わしや惣菜店@西荻窪店」等がある。
「『毎日の食事は健康に美味しく食べたい!』そんな願いをかなえるために、健康食卓わしやは素材選びや調理の工夫とともに、安全な調味料の使用を決めました。」とのこと。
60washiya01664
今回の逸品→「豚ヒレカツ/540円(税込)」。
51washiya01649
中野サンモールを少し進んだ右手、「銀だこ」と「わしや惣菜店 中野本店」の間を右折。
「中野北口一番街」に入って、直ぐ右手。
店頭のショーウインドウには、食品サンプルが並ぶ。
夕食メニューが書かれた置き看板もある。
52washiya01667
総席数28席。
2人掛けのテーブルが中心。
53washiya01657
「瓶ビール(中)/520円」。
54washiya01658
「揚げなすおろしポン酢/310円」。
ナスが揚げたてで、熱々!
もう少しで、くちびる明太子状態になるところ。
おろしと鰹をまぶして食す。
ポン酢の酸味が合う。
55washiya01668
「小松菜のおひたし/200円」。
これまた鰹節が合うね。
56imo01673
「芋焼酎(角玉)/500円」。
鹿児島県「佐多宗二商店」の芋焼酎。
朝早く収穫されたばかりの、黄金千貫を100%使用し、黒麹で仕込んだもの。
ロックで。
57washiya01661
「豚ヒレカツ/540円(税込)」+「ご飯セット/280円」。
どの一品にも、このセットを付ければ定食になる。
58washiya01666
ご飯ふっくらと炊き上がっていて美味しい。
漬物ボリボリ。
59washiya01662
味噌汁は出汁が効いている。
60washiya01664
「豚ヒレカツ」。
衣は厚手で、カリッと揚がっている。
噛むとサクッと音が出る。
居酒屋使いで、利用するもイイね。
安く上がるし、ヘルシーで美味しいし。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

わしや 新鮮野菜ごはん処
【住所・地図】東京都中野区中野5-63-5
【電話】03-5345-5061
【定休日】日曜
【営業時間】11:00-22:00(L.O.21:00 )
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分