東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

カテゴリ: 【ラーメン|中野区】

「竹麓らーめん@中野」のグルメレポート。
中野駅南口「中野通り」沿いにある竹 麓輔(たけろくすけ)さんがプロデュースしたラーメン専門店。

2019年1月18日オープン。
竹さんは、これまでに「むつみ屋」、「竹麓輔商店」、「竹麓輔工房」、「らーめん ぶぅ」などのチェーン店を展開してきた方。
運営は、「青葉フーズ株式会社」。
36takeroku04510
今回は、「海老そば/850円(税込)」。
続きを読む

「濃厚鶏そば 真白@野方」の4回目のグルメレポート。
関東バス「野方入口」停留所近くにあるラーメン専門店。

2016年10月30日創業。
店主は、加藤光悦さん。
「麺匠ようすけ@中野」で3年間修業した後独立。
58mashiro07646
今回は、「特製濃厚鶏白湯そば/980円(税込)」。
続きを読む

「メンドコロ kinari@東中野」の6回目のグルメレポート。
JR東中野駅東口の近くにあるラーメン専門店。

2018年5月16日、創業。
店主は、越川一彦さん。
元々は、この店舗で「ビストロ トワトワ」を経営していた。
その後、知り合いの「麺処 きなり」の店主・土橋健司さんのプロデュースという形で、「メンドコロ kinari」としてリニューアルオープン。
土橋さんは店を手伝いながらノウハウを伝授し、自己の店を開業するために店を離れた。
2018年11月27日に、土橋さんは「中華そば きなり@新所沢」を開業した。
駒込時代の「麺処 きなり」は、「ミシュランガイド東京2018」のビブグルマンに、掲載された実績をもつ。
2018年11月30日販売の「ミシュランガイド東京2019」のビブグルマンにも、掲載された。
55kinari05268
今回は、「Tsukemen 冷製トマト/880円(税込)」。
続きを読む

「リンガーハット 中野サンモール店」の2回目のグルメレポート。
全国約700店舗を展開する 長崎ちゃんぽんの専門チェーン店。
「リンガハットジャパン(株)」が運営。

2007年3月28日オープン。
以前は「中野南口店」もあった。
リンガーハットの“リンガー”は、長崎で幕末から明治初期に活躍したイギリス人実業家のフレデリック・リンガーの氏名から取ったもの。
それに、小屋という意味のHutをつけて「リンガーハット」とした。
57ringerhut06263
今回は、「長崎皿うどん/740円(税込)」。
続きを読む

「さいころ@中野」の11回目のレポート。

「中野五差路」の近くにあるラーメン専門店。
「株式会社 凪スピリッツ(代表取締役社長:生田智志さん)」が運営するお店。

2010年3月18日、「地雷源 中野本店」としてオープン。
2011年9月07日、「肉煮干し中華そば さいころ」と改名。
2018年9月21日、経営が「株式会社 凪スピリッツ」に移り、リニューアルオープン。
56saikoro07190
今回は、「特製中華/880円(税込)」。
続きを読む

「メンドコロ kinari@東中野」の5回目のグルメレポート。
JR東中野駅東口の近くにあるラーメン専門店。

2018年5月16日、創業。
店主は、越川一彦さん。
元々は、この店舗で「ビストロ トワトワ」を経営していた。
その後、知り合いの「麺処 きなり」の店主・土橋健司さんのプロデュースという形で、「メンドコロ kinari」としてリニューアルオープン。
土橋さんは店を手伝いながらノウハウを伝授し、自己の店を開業するために店を離れた。
2018年11月27日に、土橋さんは「中華そば きなり@新所沢」を開業した。
駒込時代の「麺処 きなり」は、「ミシュランガイド東京2018」のビブグルマンに、掲載された実績をもつ。
2018年11月30日販売の「ミシュランガイド東京2019」のビブグルマンにも、掲載された。
54kinari07071
今回は、「Tsukemen 鴨肉と赤味噌/900円(税込)」。
続きを読む

「メンドコロ kinari@東中野」の4回目のグルメレポート。
JR東中野駅東口の近くにあるラーメン専門店。

2018年5月16日、創業。
店主は、越川一彦さん。
元々は、この店舗で「ビストロ トワトワ」を経営していた。
その後、知り合いの「麺処 きなり」の店主・土橋健司さんのプロデュースという形で、「メンドコロ kinari」としてリニューアルオープン。
土橋さんは店を手伝いながらノウハウを伝授し、自己の店を開業するために店を離れた。
2018年11月27日に、土橋さんは「中華そば きなり@新所沢」を開業した。
駒込時代の「麺処 きなり」は、「ミシュランガイド東京2018」のビブグルマンに、掲載された実績をもつ。
2018年11月30日販売の「ミシュランガイド東京2019」のビブグルマンにも、掲載された。
55kinari06065
今回は、「Ra-men 煮干し 烏賊/800円」+「味玉/100円」(税込)。
続きを読む

「すぎ本@鷺ノ宮」の14回目のレポート。

2013年12月15日創業。
西武新宿線 鷺ノ宮駅近くのラーメン専門店。
店主は、杉本康介さん。
“ラーメンの鬼”故・佐野実さんの「支那そばや本店@戸塚」で、3年半修業した後独立。
2016年12月2日発売の【ミシュランガイド東京2017】のビブグルマンに掲載された。
41sugimoto03444
今回は、「醤油特製つけ麺/1150円(税込)」。
続きを読む

「リンガーハット 中野サンモール店」のレポート。
全国約700店舗を展開する 長崎ちゃんぽんの専門チェーン店。
「リンガハットジャパン(株)」が運営。

2007年3月28日オープン。
以前は「中野南口店」もあった。
リンガーハットの“リンガー”は、長崎で幕末から明治初期に活躍したイギリス人実業家のフレデリック・リンガーの氏名から取ったもの。
それに、小屋という意味のHutをつけて「リンガーハット」とした。
10ringerhut06273
今回は、「かきちゃんぽん(スモールサイズ)/660円(税込)」。
続きを読む

「メンドコロ kinari@東中野」の3回目のグルメレポート。
JR東中野駅東口の近くにあるラーメン専門店。

2018年5月16日、創業。
店主は、越川一彦さん。
元々は、この店舗で「ビストロ トワトワ」を経営していた。
その後、知り合いの「麺処 きなり」の店主・土橋健司さんのプロデュースという形で、「メンドコロ kinari」としてリニューアルオープン。
土橋さんは店を手伝いながらノウハウを伝授し、自己の店を開業するために店を離れた。
2018年11月27日に、土橋さんは「中華そば きなり@新所沢」を開業した。
駒込時代の「麺処 きなり」は、「ミシュランガイド東京2018」のビブグルマンに、掲載された実績をもつ。
2018年11月30日販売の「ミシュランガイド東京2019」のビブグルマンにも、掲載された。
44kinari05692
今回は、「Ra-men汐/780円」+「味玉/100円」。
続きを読む

このページのトップヘ