東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

カテゴリ: 【洋食|中野区】

「でみぐら亭@中野新橋」の10回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
56demigura133810
今回は、「ポークカレー/850円(税込)」。続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の9回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
61demigura122726
今回は、「豚ロースのポークソテー/800円」+「ライスセット/350円」(税込)」。
続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の8回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
40demigura122935
今回は、「鉄板ステーキ/1000円」+「ライスセット/350円」(税込)」。
続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の7回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
00demigura121417
今回は、久々なので「店舗紹介編」。
続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の6回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、店主のお父様がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
58demigla01874
今回は、「フワフワでみぐら亭オムライス/1080円(税込)」。
続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の5回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、御尊父がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
42demigla01859
今回は、「豚ロースのポークソテー/780円+ライスセット/250円(税込)」。
続きを読む

「寿々秀@中野」の6回目のグルメレポート。
早稲田通り沿いにある洋食屋さん。
59suzuhide05893
今回は、「ビーフバーグ/1000円(税込)」。
続きを読む

「でみぐら亭@中野新橋」の4回目のグルメレポート。
2008年1月19日、「洋風居酒屋 でみぐら亭」としてリニューアルオープン。

店主は、渡邊雅生さん。
渡邊さんは、洋食の名店「たいめいけん@日本橋」、飯田橋にあった「東京パリ食堂」で修業をした。
元々は、御尊父がこの場所で喫茶店を営んでいた。
息子の雅生さんが修業後に戻り、「洋食や でみぐら亭」を開いた。
洋食屋さんとして順調に歩んできたが、腰痛が悪化して暫く休業。
その後体調の方も良くなり、昼は「洋食屋」、夜は「洋風居酒屋」として再開し今日に至る。
03demigla01894
今回は、久々なので「店舗紹介編」。
続きを読む

「中野 洋食酒場 カラフル@中野」の9回目のグルメレポート。
洋食をメインとしたお店。
昼はランチ、夜は居酒屋として営業。

2013年12月9日創業。
店主は、長野県出身の宮下功子(のりこ)さん。
「本格洋食が食べられる酒場」をコンセプトにしている。
56colorfu05490
今回は、「オムライス~デミグラスソース~/850円(税込)」。
続きを読む

「寿々秀@中野」の5回目のグルメレポート。
早稲田通り沿いにある洋食屋さん。
14suzuhide05920
今回は、「ロースカツ/1000円(税込)」。
続きを読む

このページのトップヘ