東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

カテゴリ:【居酒屋|中野区】 > (閉店)円らく 中野荘@中野

「円らく 中野荘@中野」のレポート。

「株式会社 円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。
ランチに訪問。

円らく 中野荘@中野
中野駅北口より、中野通りと早稲田通りが交わる「新井交差点」へと進む。
早稲田通りを左に曲がって、少し進んだところにある。

氷問屋だった昭和初期の民家を改装した古民家。

円らく 中野荘@中野
1階は、ダイニングとカウンター席、テーブル席のフロア。
2階も入れると、総席数50席。

円らく 中野荘@中野
今回は、「天丼御膳/1000円」。

円らく 中野荘@中野
白身魚と季節野菜の天丼。
衣はフリッターではなく、薄衣。
汁が染み込み、ご飯がススム君。

円らく 中野荘@中野
鮮魚お刺身サラダ。
魚に甘みがあって、美味しい。
ヒジキの煮物や漬物も付いていて、不足はない。

円らく 中野荘@中野
デザートのミルクプリン。
お口直しにピッタリ。

(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分

「円らく 中野荘@中野」のレポート。

「株式会社 円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。
ランチに訪問。

円らく 中野荘@中野
中野駅北口より、中野通りと早稲田通りが交わる「新井交差点」へと進む。
早稲田通りを左に曲がって、少し進んだところにある。

氷問屋だった昭和初期の民家を改装した古民家。

円らく 中野荘@中野
1階は、ダイニングとカウンター席、テーブル席のフロア。
2階も入れると、総席数50席。

円らく 中野荘@中野
今回は、「円らく御膳-鶏の竜田揚げ サバの味噌煮/1000円」。

円らく 中野荘@中野
サバの味噌煮は、白みそ仕立て。
ほんのりとした味噌の風味と甘みが、サバの旨みを引き出している。

円らく 中野荘@中野
魚も食べたいが、肉もね、という時には嬉しい。
竜田揚げも、ご飯がススム君。
ひじきや漬物もついて、栄養面のバランスもイイ。

あー、お腹一杯。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分

「円らく 中野荘@中野」のレポート。

「株式会社 円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。

円らく 中野荘@中野
中野駅北口より、中野通りと早稲田通りが交わる「新井交差点」へと進む。
早稲田通りを左に曲がって、少し進んだところにある。

目立つ看板はなく、白壁の古民家を改築した白壁の蔵造りの建物。
氷問屋だった昭和初期の民家を改装したもの。

円らく 中野荘@中野
1階は、ダイニングとカウンター席、テーブル席のフロア。

円らく 中野荘@中野
2階は、個室の座敷。
間仕切りを取れば、大宴会場にもなる。
総席数50席。

円らく 中野荘@中野
座敷は、足が痺れたり、腰に来そう。

円らく 中野荘@中野
「グレープフルーツサワー/500円」。
中野界隈の相場からすれば、高い。
果汁が入っているので、そこそこかな。

円らく 中野荘@中野
「生ゆばと千両茄子のとろろ掛け/630円」。
生湯葉のチュルンとした口当たりが、素敵。
茄子も柔らかくて美味しい。
千両茄子は、岡山県全域、京丹後市(京都府)が産地だとか。

円らく 中野荘@中野
「白桃おろしサワー/500円」。

円らく 中野荘@中野
「米沢豚の牛蒡フライ-九条葱の美味出汁添え/680円」。
米沢牛じゃないのね、豚だった。
極太の牛蒡に豚肉を巻き、フライにしたもの。
牛蒡特有の香りがイイね。

円らく 中野荘@中野
「ALOALO(アロアロ)/500円」。
ハワイのお酒かと思った。
鹿児島県阿久根市の「鹿児島酒造」の芋焼酎。
紅さつまの甘味の特徴を生かしつつ、黄金千貫の芋本来の旨さを兼ね揃えた一品。

円らく 中野荘@中野
「牛ざぶとんのじっくり低温ロースト~赤ワインと醤油のソース~/1280円」。
牛ざぶとんは、牛肉肩部分でも特に脂の乗っている部位。
1頭から数kgしかとれない希少部位。
塩で食す方が美味しいかも。
安いモモ肉とは味わいが違うな。
座布団2枚あげてくれ。

円らく 中野荘@中野
「香るプレミアムモルツ生ビール/580円」。
きめ細かなクリーミーな泡がイイね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分

「円らく 中野荘@中野」のレポート。

「株式会社円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。
ランチタイムの訪問。

円らく 中野荘@中野
中野駅北口から、中野通りを直進。
サンプラザを超え、「マルイ本社」ビルに出たら、左折。
早稲田通り沿いにある。

円らく 中野荘@中野
氷問屋だった昭和初期の民家を改装したもの。

円らく 中野荘@中野
セメント色のグレーで、基調とした落ち着いた雰囲気。
カウンター席の椅子が、ゴージャスにソファー。

円らく 中野荘@中野
今回は、「牛とろ御膳/1000円」。

円らく 中野荘@中野
「牛とろ飯」。
あっ、牛肉とトロロではないのね。
脂の載ったレアな牛肉。
ご飯がススム君。

円らく 中野荘@中野
「釜玉うどん」。
醤油をチラリとかけて、撹拌。
ズルズルチュー。

円らく 中野荘@中野
「切干大根」と「タクアン」。

デザートは、ココナッツのムース。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分

「円らく 中野荘@中野」のレポート。

「株式会社円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。
初めてのランチタイム。

円らく 中野荘@中野
お店は、中野駅北口より、中野サンプラザを越えて、「新井交差点」へと進む。
「マルイ本社」ビルの角を左折して直ぐ。
早稲田通り沿い。

円らく 中野荘@中野
氷問屋だった昭和初期の民家を改装したもの。
風情があるのぉ。

円らく 中野荘@中野
総席数50席。
1階はカウンターとテーブル席、2階は座敷中心。

円らく 中野荘@中野
今回は、「円らく御膳/1000円」。
鯖の唐揚げ(おろしポン酢で)、牛肉と牛蒡の肉豆腐。

円らく 中野荘@中野
「鯖の唐揚げ」。
水菜が敷かれた上に、鯖。
その上に、おろしポン酢。
外側がサックリ、噛むとサバの脂がジョバー。

円らく 中野荘@中野
牛肉と牛蒡の肉豆腐。
出汁が染みていて美味しい。

円らく 中野荘@中野
切干大根とタクアン。
こういったちょこっとした小鉢や漬物がついているのが嬉しい。

円らく 中野荘@中野
ご飯とみそ汁、そして、デザート。
ご飯はおかわりができる。

デザートは、ココナッツのムース。
ほのかな甘味で、お口直し。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分

「円らく 中野荘@中野」のレポート。

「株式会社円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。

円らく中野荘@中野
「丸井本社ビル」の角を曲がった早稲田通り沿いにある。
昔、蔵として使われていたような建物。

円らく中野荘@中野
客席間の空間もあり、落ち着く。

円らく中野荘@中野
カウンターの椅子も、くつろげそう。

円らく中野荘@中野
一杯目は、「らんめい酒(500円)」。
藍苺酒と書く。
「ブルーベリー」をまるごとお酒に漬け込んで作ったもの。
そんなことは、誰も知らんめい。

円らく中野荘@中野
「カジキ鮪のリエット(490円)」。
パテに似たフランスの肉料理である。
タップリあるので、パンが足りないぐらい。

円らく中野荘@中野
「カワハギの一夜干し(380円)」。
軽く炙って、マヨネーズをつけて頂く。
芳ばしい。

円らく中野荘@中野
「小豆茶割り(500円)」。
小豆は、ポリフェノールたっぷり。
血液サラサラ、生活習慣病予防、アンチエイジング・・・。
まあ、紫色の食品は積極的に取ることにしますか。

円らく中野荘@中野
「海老しらすの香り揚げ(650円)」。
甲殻類の香ばしさがプーンと漂う。

円らく中野荘@中野
「奈良萬(720円)」。
奈良県のお酒じゃないのね。
夢心酒造株式会社(福島県喜多方市)のお酒。
祖先が奈良県から移り住んだということらしい。

スッキリ、辛口。
料理に合うね。

円らく中野荘@中野
「牛ロースと牡蠣のハリハリ煮(950円)」。
水菜かと思ったら、ネギね。
大粒のカキは、プリプリ。
ウマいね。

知り合いを連れて行ったら喜ぶカモ。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分

「円らく 中野荘@中野」のレポート。
今回は、「店舗紹介編」。

「株式会社円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。

円らく 中野荘@中野
お店は、中野駅北口より、中野サンプラザを越えて、「新井交差点」へと進む。
早稲田通りを左に曲がって、少し進んだところにある。

目立つ看板はなく、白壁の古民家を改築した白壁の蔵造りの建物。

円らく 中野荘@中野
氷問屋だった昭和初期の民家を改装したもの。
隠れ家的な感じ。

円らく 中野荘@中野
1階は、ダイニングとカウンター席、テーブル席のフロア。
2階は、個室にもなる座敷。
総席数50席。

円らく 中野荘@中野
天井には、排煙する器具が設けられている。

円らく 中野荘@中野
カウンター席の椅子は、ソファーでくつろげる。

円らく 中野荘@中野
ドリンクメニュー。

円らく 中野荘@中野
ワイン、ウィスキー、焼酎なども取り揃えている。

円らく 中野荘@中野
日本酒のメニュー。

円らく 中野荘@中野
店長お薦めの酒類。

円らく 中野荘@中野
備長炭・炭焼き・ご飯もの・デザートのメニュー。

円らく 中野荘@中野
逸品・サラダ・焼き物・揚げ物のメニュー。

円らく 中野荘@中野
本日のおすすめ料理。

次回は、「実食レポート」。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分


このページのトップヘ