東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

カテゴリ:【ラーメン|中野区】 > さいころ@中野

「さいころ@中野」の11回目のレポート。

「中野五差路」の近くにあるラーメン専門店。
「株式会社 凪スピリッツ(代表取締役社長:生田智志さん)」が運営するお店。

2010年3月18日、「地雷源 中野本店」としてオープン。
2011年9月07日、「肉煮干し中華そば さいころ」と改名。
2018年9月21日、経営が「株式会社 凪スピリッツ」に移り、リニューアルオープン。
56saikoro07190
今回は、「特製中華/880円(税込)」。
続きを読む

「さいころ@中野」の10回目のレポート。

「中野五差路」の近くにあるラーメン専門店。
2011年9月07日オープン。
「地雷源」より、「肉煮干し中華そば さいころ」と改名した。
51saikoro02131
中野駅南口より、「ファミリーロード」を直進。
中野郵便局の前に位置する。
続きを読む

「さいころ@中野」の実食レポート。
2011年9月07日オープン。
「地雷源」より、「肉煮干し中華そば さいころ」と改名した。

さいころ@中野
中野駅南口より、「ファミリーロード」を直進。
中野郵便局の前に位置する。

さいころ@中野
今回は、「油そば(700円)」+生卵(50円)。

麺を持ち上げ、マゼマゼする。
見た目は気にせず、ひたすら混ぜ合わせる。
麺とタレ、具が一体化したところで、食す。

さいころ@中野
麺は自家製の平打ちの太ストレート。
モッチリとしていてウマい麺だ。

タレの味は、然程ギトギトしてはおらず、上品な部類。

さいころ@中野
具のチャーシューは、バラ肉。
箸でつかむと脂身が多く、プルプルとしている。
噛むと柔らかくて、ジューシー。

さいころ@中野
メンマは多めで、コリコリとした歯触り。
他の具は、ナルトと小口切りのネギ。

さいころ@中野
生卵を溶いて加えると、とてもマイルド。
卓上の酢と辣油を適量をかけ回し、食べ進む。
味変効果を楽しめる。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

肉煮干し中華そば さいころ
*********************************

【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

「さいころ@中野」の実食レポート。
8回目の訪問。

さいころ@中野-店舗外観
中野駅南口より、「ファミリーロード」を直進。
中野郵便局の前に位置する。

さいころ@中野-看板
ネオン管のサインは、地雷源のまま。
文字が赤く浮かび上がっている。

さいころ@中野-店内
モダンジャズが流れる店内は、カウンター11席。
黒を基調とした落ち着いた雰囲気。

さいころ@中野-卓上
卓上の様子。
醤油、酢、ラー油、一味、楊枝、胡椒など。

さいころ@中野-中華ソバ味噌
本日は「中華ソバ味噌(700円)」+半熟味付け玉子(100円)。

スープ表面には背脂が浮き、黄土色の半濁スープ。

サラリとしていて、札幌味噌ラーメンとは違うベクトル。
だから、中華ソバ味噌なのかな。

魚介出汁の旨味と味噌の風味が融合し、味わい深い。
~( ̄‥ ̄*)イイネェ~

飲むほどに、味噌のコクが深みを増していく。
(*゚Q゚*)ウマ!

麺は、自家製の平打ちの太ストレート麺。
チュルチュルとすすり、噛めばモッチリとした食感。
噛むほどに甘味が出て来る。
Σ(´θ`)うめぇ~

さいころ@中野-中華ソバ味噌
具のチャーシューはバラ肉を使ったものが3枚。
噛むとジューシー。

メンマは柔らかくシャクシャクとした食感。
味玉は、黄身がトロ~リと流れ出る半熟具合。
他の具は、ナルトと小口切りのネギ。
完食。

(*^〇^*)マタネー♪

肉煮干し中華そば さいころ
:::::::::::::::::::::::::::::::::
【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

「さいころ@中野」の実食レポート。
2011年9月07日オープン。

さいころ@中野-背脂煮干チャーシュー麺
今回は「背脂煮干チャーシュー麺(760円)」。

チャーシュー用のバラ肉とゲンコツを炊いた寸胴に、カタクチイワシ・平子・塊の宗田節・塊の鯖節・背脂を追加投入し、炊いたスープ。

大衆的な(高級感のない)丼鉢が、ステンレスの受け皿に載せられて登場。
透明感のあるスープは、表面にラードの層があり、背脂のツブツブが浮いている。

スープはサラリとしたシャバ系。
煮干し出汁の旨味がジワーッと押し寄せ、同時に醤油の芳ばしさも口の中に広がる。
続いて、背脂の甘みが広がり、旨味に溢れた味わいに思わず口元が綻ぶ。

麺は、自家製の平打ちの太ストレート麺。
スルスルとすすり心地が良く、ソフトな口当たり。
加水率が高めで、モッチリとした食感。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

麺が主役といった感じで、小麦の風味が豊かでウマい。

さいころ@中野-背脂煮干チャーシュー麺
具のバラ肉のチャーシューは、スライスされたものがタップリ入っている。
とろけ具合が良く、ジューシーな肉汁が溢れ出る。
メンマは、柔らかくシャクシャクとした食感。
青ネギもタップリ入っているのが嬉しい。

(*^〇^*)マタネ♪

肉煮干し中華そば さいころ
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

「さいころ@中野」の実食レポート。
2011年9月07日オープン。

さいころ@中野-中華そば
今回は「中華そば(650円)」。

スープは、チャーシュー用のバラ肉やゲンコツ+カタクチイワシ2種・長崎産の平子(真鰯)・宗田節・鯖節。
透明感があり、表面には薄いラードの層がある。
(o^~^o)イイカオリー♪

動物系の穏やかな味わいに、煮干出汁がジワジワと押し寄せる。
醤油のキレのある味わいもなかなか。
Σ(´θ`)シミルナ~

麺は、国産小麦ニップン北海道(中力粉)100%で、カン水・全卵・塩を加えて打ったもの。
太麺ストレート。
スルスルとすすり心地が良く、口当たりナメラカ。
モッチリとしていて、小麦の風味も豊か。
Σ(´θ`)うめぇ~

さいころ@中野-中華そば
具のチャーシューは、バラ肉。
噛めばジューシー。
2枚入っているが、薄切りの為、物足りなさも。

メンマは、柔らかくシャクシャクとした食感。
他の具は、小口切りのネギとナルト。

(*^〇^*)デハマタネ♪

肉煮干し中華そば さいころ
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

「さいころ@中野」の実食レポート。
2011年9月07日オープン。
正式名は、「肉煮干し中華そば さいころ」。

名店「地雷源(2002年4月22日創業)」が、これまでの屋号と味をガラっと変えてリニューアルオープンしたお店。

中野駅南口を出て、左へ。
バスロータリーぐるっと回って、そのまま直進。
ちょうど大久保通りに出る前の「中野郵便局」の前にある。

さいころ@中野-店内
黒を基調としたスタイリッシュな店内。
スタッフは、ラッパーに憧れているかのような雰囲気。
「ヨーヨーラーメンは、ヨー」とは言わないが・・・。

さいころ@中野-辛つけめん(中)
今回は「辛つけめん(中)」。
麺は中太のストレート麺。

うどん用の中力粉を使用したモチモチ麺。

ツルンとした滑らかさがあり、スルスルっとすすり心地の良さがある。
噛んでは、フワフワとしたソフトな食感で美味しい。
カミカミすると小麦の甘みが出て来る。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!
自家製麺ならではの旨さ!

さいころ@中野-辛つけめん(中)
つけ汁は、大量の豚肉と節類、煮干しなどを炊いたスープ。
それに、3種類の唐辛子をブレンドしたラー油を浮かべている。

スープの色は、灼熱地獄の色。
辛ソー。
麺を浸けてすすると、辛味はさほど辛くは無い。
中辛位で程好い。
ラー油よりも、むしろブラックペッパーの刺激の方が強めに効いている。
厚みのある出汁の旨味とこの刺激が合わさり、食欲中枢をビビンと刺激する。

具のチャーシューは、ザク切りで、柔らかく脂が載っていて美味しい。
あと、肉味噌も入っている。
メンマは、柔らかくシャクシャクとした食感。
ナルトはモッチリ。
ネギは清涼感を与えてくれる。

最後に、スープ割り。
辛味が抑えられ、節類の旨味がジワーッと押し寄せる。
つけ麺の醍醐味ダネ。

食べた後、身体がポッポとして、デトックス効果があったような・・・気もする。
(*^〇^*)ブヒブヒ♪

肉煮干し中華そば さいころ
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

「さいころ@中野」の実食レポート。

さいころ@中野-店舗外観
赤く光るネオン管が、目印。
これは、リニューアル前の「地雷源」の時のものが付いている。

さいころ@中野-店内
黒を基調としたスタイリッシュな店内。

さいころ@中野-ラタトゥイユカレーつけ麺
さて、今回は季節限定の「ラタトゥイユカレーつけ麺(1000円)」。
ラタトゥイユとは、南仏のニースの野菜煮込み料理のこと。

さいころ@中野-ラタトゥイユカレーつけ麺
野菜をたっぷり使ったラタトゥイユが、麺の上に載っている。

さいころ@中野-ラタトゥイユカレーつけ麺
麺は中太のストレート麺。
最初に、麺をラタトゥイユに絡めて食す。
ソフトで、モッチリとした食感の麺。
ラタトゥイユは、ナス、パプリカ、トマト、玉ねぎがよく煮込まれていて柔らかい。
野菜の甘みがじんわりと口の中に広がる。

さいころ@中野-ラタトゥイユカレーつけ麺
つけ汁は、カレー風味を加わったスパイシーな味わい。
背脂が浮かび、コクと甘味を醸し出す。

さいころ@中野-ラタトゥイユカレーつけ麺
具は、短冊チャーシュー、挽肉、しめじなど。

さいころ@中野-ラタトゥイユカレーつけ麺
麺を食べ終えたところで、スープ割り。
魚介スープが加わり、美味しさ倍増。

お値段相応、創作的な一杯に舌鼓を打つ。

肉煮干し中華そば さいころ
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

「さいころ@中野」の実食レポート。

さいころ@中野-店舗外観
ラーメン屋さんらしからぬ外観。

さいころ@中野-店内
黒を基調としたスタイリッシュな店内。

さいころ@中野-冷やニボ
今回は、「冷やニボ(780円)」。
季節限定メニュー。
ワサビ付き。

スープは冷え冷え、クールですな。
植物性の油が、少量浮かぶ。

おっ、煮干しちゃんの風味、醤油のスッキリとした味わい。
柚子も酸味も爽やか。
冷えているので、口当たり良くグビグビ飲めてしまう。

さいころ@中野-冷やニボ
麺は自家製の中太ストレート麺。

チュルチュルと滑らかな口当たりで、噛むとムッチリ。
噛むほどに甘味が出て来るウマい麺。

さいころ@中野-冷やニボ
厚切りの鶏チャーシューが、ドーン。
付属のワサビを付けて頂く。
淡白ではあるが、柔らかくて美味しい。
メンマはシャクシャクとした食感。
ナルトとカイワレは、箸休めとして頂く。

夏が来れば思い出す・・・。
早く夏が来てほしい。

肉煮干し中華そば さいころ
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

「さいころ@中野」の実食レポート。

厳選素材を駆使した「地雷源」がリニューアルして、店名と共にコンセプトが変わったのが数年前。
食べ手を選ばないオーソドックススタイルの中華そばを提供している。

さいころ@中野-店内
時間を外せば、ガラ空き。
食事の時間帯は、このように席が埋まる。
女性一人客でも安心なカウンター席。
画像に映っているのは、ハリセンボンの春菜じゃねーょ。
厨房にいるのは、MC風のお兄さん。

さいころ@中野-茹で麺機
これはつけ麺用の茹で機。
湯切りが必要ではない便利な機械。

さいころ@中野-特製つけめん(小)
今回は、「特製つけめん(950円)」。

麺は、太ストレート。
このお店の自慢の自家製麺。
2Fで、作られたもの。
打ち立ての熟成感はないフレッシュな麺。

うどんのようなモチモチとした食感。
小麦の風味も香り、美味しい。

つけ汁、煮干しが効いたサッパリとした醤油味。
酸味があるので、後味スッキリ。
ブラックペッパーのスパイシーな刺激が、味全体を引き締めている。

バラ肉のチャーシューは、薄切り。
柔らかい肉質でジューシー。
味玉は、黄身が固まりつつある半熟具合。
味付けはしっかり。
メンマは、シャクシャクとした食感。
他の具は小口切りのネギ、ナルト、海苔。

麺と具を食べ終えて、スープ割り。
魚介の風味が立ち上る。
ホッとした気分になり、満足、満足。

肉煮干し中華そば さいころ
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区中野2-28-8
【電話】03-6304-8902
【定休日】年中無休(正月など臨時休業有)
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分

このページのトップヘ