東京ブウブウKING

都内・中野区内・中野駅周辺のグルメガイド。 居酒屋・ラーメン・蕎麦・カレー・イタリアン・フレンチ等のお店情報と実食レポート。

カテゴリ:【多国籍/BAR|中野区】 > (閉店)エキゾチカ@中野

「エキゾチカ(exotica)@中野」の6回目のグルメレポート。
昭和新道商店街にあるビストロ ワインバル。

2017年12月11日、オープン。
「株式会社 ピオネロ(Pionero)」 が運営するお店。
オーナーシェフは、中野在住の福本 智さん。
店名のエキゾチカ(exotica) は「異国風」という意味。
ワインにぴったりの手作り料理を提供したいという想いから命名。
10kaki00563
今回の逸品→「牡蠣のアヒージョ/700円(税別)」。
続きを読む

「エキゾチカ(exotica)@中野」の5回目のグルメレポート。
昭和新道商店街にあるビストロ ワインバル。

2017年12月11日、オープン。
「株式会社 ピオネロ(Pionero)」 が運営するお店。
オーナーシェフは、中野在住の福本 智さん。
店名のエキゾチカ(exotica) は「異国風」という意味。
ワインにぴったりの手作り料理を提供したいという想いから命名。
10exotica02860
今回の逸品→「いぶりがっことポテトのミルフィーユ」。
続きを読む

「エキゾチカ(exotica)@中野」の4回目のレポート。
昭和新道商店街にあるビストロ ワインバル。

2017年12月11日、オープン。
「株式会社 ピオネロ(Pionero)」 が運営するお店。
オーナーシェフは、中野在住の福本 智さん。
店名のエキゾチカ(exotica) は「異国風」という意味。
ワインにぴったりの手作り料理を提供したいという想いから命名。
12exotica02037
本日の逸品→「水茄子とアジの炙り・サラダ仕立て/600円(税別)」。
続きを読む

「エキゾチカ(exotica)@中野」の3回目のレポート。
昭和新道商店街にあるビストロ ワインバル。

2017年12月11日、オープン。
「株式会社 ピオネロ(Pionero)」 が運営するお店。
オーナーシェフは、中野在住の福本 智さん。
店名のエキゾチカ(exotica) は「異国風」という意味。
ワインにぴったりの手作り料理を提供したいという想いから命名。
14exotica08873
今回の逸品→「サーモンの瞬間燻製カルパッチョ仕立て/600円」。
続きを読む

「エキゾチカ(exotica)@中野」の2回目のレポート。
昭和新道商店街にあるビストロ ワインバル。

2017年12月11日、オープン。
「株式会社 ピオネロ(Pionero)」 が運営するお店。
オーナーシェフは、中野在住の福本 智さん。
店名のエキゾチカ(exotica) は「異国風」という意味。
ワインにぴったりの手作り料理を提供したいという想いから命名。
57exotica08616
エキゾチカのマストメニューの「前菜3種盛り合わせ/1000円(外税)」。
10種類の中から、3種類選ぶ。
続きを読む

「エキゾチカ@中野」のレポート。
昭和新道商店街にあるビストロ ワインバル。
今回は、「店舗紹介編」。

2017年12月11日、オープン。
「株式会社 ピオネロ(Pionero)」 が運営するお店。
オーナーシェフは、福本 智さん。

福本さんは、1968年東京生まれ。
成蹊大学を卒業後、商社に入社。
会社勤めが10年を迎えた頃、“何か好きなことをして生きたい”と思い退社。
その後、飲食店開業を志し、居酒屋などに食材を運ぶ卸売業者に就職。
その間、肉や魚の部位や旬の素材、食材の産地、食材の相場を学んだ。
2008年12月11日、1号店「タカダノバル〈TAKADAnoBAR〉@高田馬場(2015年閉店)」を開業。
2011年11月08日、2号店「エキゾチカ〈EXOTICA〉@新宿三丁目(閉店)」をオープン。
2015年06月14日、3号店「肉タパス エキゾチカ チョコ@新宿三丁目(閉店)」をオープン。
2016年12月下旬、入居していた「第一シグマビル(末廣亭前)」が取り壊しの決定をしたため、移転先を検討。
2017年10月、ビストロ「シェ・オノ@中野」があったテナントに入居が決定。
02exotica08580
店名のエキゾチカ(exotica) は「異国風」という意味。
ワインにぴったりの手作り料理を提供したいという想いから命名。
続きを読む

このページのトップヘ